天気予報

27

16

みん経トピックス

劇団仲間「森は生きている」新井薬師にジャマイカつけ麺

中野の街が「アール・ブリュット」に染まる 全9会場で街角展示やフォーラム

中野の街が「アール・ブリュット」に染まる 全9会場で街角展示やフォーラム

会場の一つ、中野駅北口の三井住友信託銀行中野支店に展示されている古賀翔一さんの作品(左から)「なまはげ」「鉄腕(かねうで)」「青坊主(あおぼうず)」

写真を拡大 地図を拡大

 JR中野駅周辺で現在、「アール・ブリュット展 NAKANO~街中まるごと美術館~」が開催されている。主催は愛成会(中野区中野5、TEL 03-3387-0082)ら。

(関連フォト)中野駅北口に登場した横断幕

 アール・ブリュット(Art Brut)とは「生(き)の芸術」という意味のフランス語で、正規の美術教育や文化潮流とは違い、作者独自の方法・発想で制作された芸術の総称。障がいを抱えるアーティストの芸術も含まれる。

 1月24日には東中野のイベントスペース「驢馬駱駝(ろまらくだ)」(東中野2)で創作記録映画上映会が開催され、「アール・ブリュットが生まれるところ」「まひるのほし」「日本のアール・ブリュット パリに上陸するの巻」を上映し、映画監督・代島治彦さんと映画プロデューサー・山上徹二郎さんによるアフタートークも行われた。

 すでに展示が始まっている会場として、「中野ブロードウェイ」(中野5)階段ギャラリーは2月8日までと3月2日から同27日まで、「三井住友信託銀行中野支店」(同)は3月10日まで、「中野サンモール」(同)空中ギャラリーは2月29日までの開催。2月10日から3月10日までは「中野南口駅前商店街」(中野2)や「西武信用金庫本店」(同)にも作品などが登場する。

 2月11日には「中野サンプラザ」(中野4)でアール・ブリュットの持つ魅力とは何かを専門家や美術関係者らが読み解く「アール・ブリュットフォーラム」、2月17日から21日まで「なかのZEROホール」(中野2)西館美術ギャラリーで作品の展覧会、「大妻中野中学・高校」(上高田2)では「パフォーマンスアーツイベント」も開催する。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

中野「四季の森公園」でハワイアンイベント フラで被災地「福島」にエールを。(関連フォト)サブステージではハワイアンバンドがライブを行う
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング