プレスリリース

仙台市と共同運営の「外部のプロ人材を活用した経営支援事業」、参加企業募集開始

リリース発行企業:株式会社サーキュレーション

情報提供:

プロ人材の経験・知見を複数の企業で活用するプロシェアリングサービスを運営する株式会社サーキュレーション(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:久保田雅俊、以下サーキュレーション)と仙台市は、中小企業の収益力向上を目的とした「外部のプロ人材を活用した経営支援事業」を実施します。この事業は、優れたビジネススキルを持つプロ人材が週1回からの頻度で、一定期間仙台市内の中小企業で就労することで、中小企業の新事業開発や経営改善の取り組みを支援するものです。 このたび、参加企業を募集するとともに、事業説明会兼経営革新セミナーを開催します。


仙台市・サーキュレーション 外部のプロ人材を活用した経営支援事業
事業概要

新規事業開発や経営改善を中心とした優れたビジネススキルを持つプロ人材を、週1回~の頻度で一定期間中小企業で就労(兼業・副業を想定)、その人材の持つ経験・知見を移転させることで、中小企業の経営を支援するものです。サーキュレーションが運営事務局として本事業を推進します。

1. 参加中小企業の公募及び選定、説明会・経営革新セミナーの企画・運営

2. プロ人材の公募及びマッチング

3. 採択企業の経営課題にマッチしたプロ人材の選定、プロジェクトの組成及びフォロー、ノウハウ定着支援

4. 自社メディア並びにSNSによる情報・進捗・成果発信

5. 事業成果取りまとめ

※プロ人材:概ね年収1,500万円以上のベンチャー企業経営経験者、大企業の管理職経験者など、新規事業立ち上げ等について豊富な経験を持ち、また優れたビジネススキルを持つ人材。


実施背景

中小企業庁が発表した「中小企業白書」によると、中小企業において「事業を維持・拡大する上での事業活動全般に関する経営課題」として最も多く挙げられたのが「求める質の人材がいない」22.1%、次いで「人材の人数が足りない」18.6%と人材確保に関する課題でした。

しかし、地方はプロ人材が集まる首都圏と比較すると給与の格差が大きく、従来型の雇用を前提とした転職支援サービスや自治体のU・I・Jターン施策等により、地方中小企業が経験・知見を有する経営人材を確保することは困難な現状があります。また、社内人材で対応しようとした場合にも教育・研修には時間・コストがかかるため、経営課題の早期解決が滞ってしまうという問題があります。

そこで、常時の雇用ではなく、スポットでの活用とすることで、賃金負担少なく優れた人材の持つノウハウを学ぶことが中小企業の発展のために有効な手段であると仙台市は考え、2018年度「外部人材による新事業創出促進事業」に続き、本事業を実施にする至りました。

プログラム終了2年後に参加企業の合計収益が6,000万円以上増益することを目標としており、また仙台市の中小企業での外部人材活用の増加を目指します。

サーキュレーションは地方拠点や地域専属チームを設け、ノウハウや人材の不足に悩む地方中小企業に対し、外部プロ人材の経験・知見を複数の企業で活用するプロシェアリングサービスを提供してきました。そのノウハウを活かし、本事業に取り組むことで、地方自治体×民間企業による地方創生のモデルづくりを目指します。


参加企業の公募概要

(1)公募期間:4月22日(月)~5月20日(月)

(2)対象企業:以下の全てを満たす企業

 1. 仙台市内に主たる事業所を置く企業

 2. 本事業実施期間において、プロ人材とともに新規事業創出・経営改善を行うための部署または担当を確保できる企業

 3. 中小企業基本法における中小企業者

(3)応募方法
 1. 申請書類を次のホームページよりダウンロードの上、郵送または電子メールで公募期間内に事務局あてにご提出ください。郵送の場合は、簡易書留・配達記録等、配達されたことが証明できる方法でご提出ください。

 詳細・募集ページURL:https://social-development.circu.co.jp/sendai/2019/biz/

 2. 提出先
 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-21-5 サーキュレーションビル
 ・電話 03-6256-0467
 ・メールアドレス info.sendai@circu.co.jp
 ・担当 外部のプロ人材を活用した経営支援事業事務局(株式会社サーキュレーション) 猪俣(いのまた)、横谷(よこや)

(4)事業説明会兼経営革新セミナー
 1.日時  5月14日(火)13:30~15:40(開場13:00)

 2.場所  仙都会館 8階会議室(仙台市青葉区中央2-2-10)

 3.内容
・外部のプロ人材を活用した経営支援事業についての説明
 ・基調講演「客観的な目線で“経営革新“を”革新“」講師 元VAIO代表取締役社長 大田 義実氏
 ・外部人材を活用した実例報告
   平成30年度 外部人材による新規事業創出プログラム利用企業
   今野印刷株式会社 代表取締役 橋浦 隆一氏
 ・個別相談会

■大田 義実氏プロフィール:
双日株式会社常務執行役員、双日ロジスティック株式会社取締役副社長、サンテレホン株式会社代表取締役社長、ミヤコ化学代表取締役社長、VAIO株式会社代表取締役などを歴任。化学品、物流、メーカー業界問わず支援先では選択と集中を短期で見極め、1ヶ月で再編計画を作成、1年以内に必ず赤字からのV字回復を果たす。VAIOではSONYから分社化された1年後、営業利益20億円の赤字から1年で黒字に転換させた、負け知らずの敏腕経営者。


《企業概要》
会社名  株式会社サーキュレーション http://www.circu.co.jp/
代表者  代表取締役 久保田 雅俊
設立   2014年1月6日
所在地  東京都渋谷区神宮前3-21-5 サーキュレーションビル

「世界中の経験・知見が循環する社会の創造」というビジョンのもと、外部プロ人材の経験・知見を複数の企業で活用するプロシェアリングサービスを運営しています。高い専門性を有するプロ人材の経験・知見をプロジェクトベースで活用頂くことで、 企業の抱える課題の解決、ミッションの達成を支援します。
12,000名以上のプロ人材のリソースから、企業の経営課題・業界・成長フェーズ・社風・経営における理念・思想を鑑み、企業に最適なプロ人材を選出、課題解決プロジェクトチームを組成します。登録している20代から70代のプロフェッショナル人材は、対面でのインタビュー(及び電話/skype)を実施し、独自の人材アセスメントにより、スキル・経験・志向性・人物について適正な評価・知見を蓄積しています。2014年設立以来、プロジェクト実績は 1,136社/2,111プロジェクトを数えます。(2019年4月現在)

*プロシェアリング(プロ人材の経験・知見を活用した経営支援)事業
https://circu.co.jp/pro-sharing/
*大企業向け 新規事業”共同”開発室「オープンアイデア」
https://open-idea.jp/
*あらゆる知見を最適な形で提供する “社外”リサーチ部門「オープンリサーチ」
https://open-research.jp/
*エンジニア/デザイナーに自由を「flexy」
https://flxy.jp/
*「人と組織」に着目した「事業承継サービス」
https://circu-shoukei.jp
*副業・リモートワークなど、働き方を選びたい人のための新しい働き方メディア「nomad journal」
https://nomad-journal.jp/
*1分でフリーランスとして活躍できる可能性がわかる「フリーランス診断」
https://freelance.circu.co.jp/

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
株式会社サーキュレーション(広報/今村 有美)
TEL: 03-6256-0467
FAX: 03-6256-0476
Email: public_relations@circu.co.jp

  • はてなブックマークに追加