中野サンプラザで「世界一周」魅力伝えるイベント-高城剛さんら登壇

「TABIPPO2011」で世界一周を手にした最優秀賞受賞者

「TABIPPO2011」で世界一周を手にした最優秀賞受賞者

  • 0

  •  

 中野サンプラザホール(中野区中野4)で2月13日、世界一周の素晴らしさを伝えるイベントが開催される。主催は世界一周団体「TABIPPO」。

「TABIPPO2011」で世界一周を手にした最優秀賞受賞者

 同イベントは今年で3回目。ゲストとしてハイパーメディアクリエーターの高城剛さん、旅人の高橋歩さんが登壇予定。旅の初心者から上級者まで楽しめる基礎知識や魅力を共有できる「TABIPPOカレッジ」や、「わたしが世界一周でやりたい3つのこと」をテーマとしたコンテストがあり、世界一周への思いとプランを、予選を勝ち抜いた3人の学生がプレゼン、来場者の投票により最優秀賞受賞者が決定、勝者には世界一周の航空券が贈呈される。そのほか、一眼レフカメラなどのプレゼント企画も。

[広告]

 TABIPPO2013 代表で横浜市立大学4年の篠原輝一さんは「自分も世界一周をしてみて、いかに幸せな環境に生きているのかということを知った。もっと多くの人が海外に出て行き、いろんなことにチャレンジすれば日本はもっと良い国になるのではないかと思い、TABIPPOを企画した」と話す。

 同団体は「世界一周のムーブメントを日本に、一歩踏み出すきっかけをあなたに」をコンセプトに2010年5月に結成、世界一周経験者のみで構成されている。

 15時開場、16時開演。参加費=2,000円(高校生=1,500円)。

Stay at Home