見る・遊ぶ 買う

中野・織田学園、5校合同で卒業記念祭-恒例のファッションショーも

ファッション校O.F.D.C.大賞、大谷梨紗さんの作品をまとうランウェイ上のモデル

ファッション校O.F.D.C.大賞、大谷梨紗さんの作品をまとうランウェイ上のモデル

  • 0

  •  

 中野・織田学園(中野区中野5)全5校合同で2月9日、「卒業記念祭」が開催された。

O.F.D.C.大賞を受賞した、きもの校の木村遊さんと作品。

 同イベントは同学園のファッション校、きもの校、調理師校、栄養校、製菓校それぞれの卒業作品や論文などの発表の場として毎年開催。調理師校は作品展示のほか和洋中のフードや菓子の模擬店、栄養校は食や健康にまつわる研究の発表会とパウンドケーキやジャムなどの加工食品販売、製菓校は工芸菓子展示やチョコレート細工のデモンストレーションなどを実施した。

[広告]

 ファッション校、きもの校はネイルやヘアなどをオリジナル作品として展示したほか、「Oda Fashion Design Competition(OFDC)」入選作品ファッションショーが同学園グリーンホールで行われた。ショーは1次審査を通過したファッション部門15作品、きもの部門12作品、合計27作品をファッションショー形式で披露、公開審査により各校の大賞2作品が決定した。

 きもの校の大賞には木村遊さん、ファッション校の大賞には大谷梨紗さんがそれぞれ選ばれ、賞金とパリ姉妹校特待生資格などが贈られた。授賞式では各審査員がコメント、学校長である宇佐美恵子さんは「個人的には入選者すべてが大賞、どの作品も長い時間をかけて作り上げたすばらしいものばかり。入学した時は針も持てなかったのにここまで成長したことを誇りに思う。これからますます輝いて欲しい」と締めくくった。

Stay at Home