食べる

観光協会が中野駅周辺ラーメンマップ つけ麺誕生秘話やマップ外お薦め店も

30店舗以上が紹介されている「中野ラーメンMAP」

30店舗以上が紹介されている「中野ラーメンMAP」

  •  
  •  

 中野区観光協会の「中野ラーメンMAP」が10月8日に完成し、中野駅や中野サンプラザなどへの配布が始まった。

(関連フォト)中野駅や中野サンプラザの中野区観光協会カタログスタンドで無料配布

 今年7月、同協会の役員やボランティアメンバーと中野区観光大使から成る約20人の「中野ラーメンMAP制作委員会」が発足し、議論や店舗交渉、取材などを重ねて完成にこぎ付けた同マップ。協会では過去に「中野駅周辺ランチマップ」「中野駅周辺ナイトマップ」「東中野マップ」などを手掛けてきたが、ラーメンに特化したマップは初。

[広告]

 ボランティアメンバーを中心にお薦めのラーメン店やラーメンを提供している店舗をピックアップ、さらに中野区観光大使6人のお薦めメニュー、「つけ麺発祥の地」や「老舗の製麺会社」などを紹介する「中野ラーメンばなし」コーナー、酒井直人中野区長のお薦めメニューなども紹介している。

 ラーメン店がひしめき合う中野駅北口の店舗を中心に、中野駅南口の人気店など、掲載店舗はマップ外の店舗を含めて31店舗。スープは「しょうゆベース」「みそベース」「しおベース」、だしは「牛骨」「豚骨」「鶏ガラ」「魚介」が分かるように、店舗ごとにアイコンを記載、「喫煙可」「禁煙」なども明記している。

 委員会メンバーの一人は「人気店なのに掲載をお断りされたり、取材後に閉店してしまったり、色んな苦労があったが、うまいラーメンを食べながら楽しく活動できた。つけ麺も60年以上も前にこの中野で産声を上げた、いわばつけ麺の聖地。このマップを片手に、間違いなく存在する中野のラーメン文化をぜひ感じてほしい」と話す。

 設置場所は、中野区役所、中野サンプラザ、中野駅、東中野駅などの施設や掲載店舗など。

  • はてなブックマークに追加