学ぶ・知る

中野マルイが10周年感謝祭 古写真展、「ナカノさん」グッズ販売やフォトスポットも

2007(平成19)年閉店前直前の「丸井中野本店」(写真は中野区「なかの写真資料館」提供)

2007(平成19)年閉店前直前の「丸井中野本店」(写真は中野区「なかの写真資料館」提供)

  • 346

  •  

 中野マルイ(中野区中野3)が1月9日から、「ありがとう10周年感謝祭」を開催している。

(関連フォト)中野マルイ裏で1月30日・31日に販売予定の「ナカノさん」関連グッズ(写真は東中野「三弥酒店」)

 1931(昭和6)年に中野駅南口で創業した「丸井」。同地に「丸井中野本店」(当時)が誕生し2007(平成19)年に惜しまれながら閉店したが、2011(平成23)年1月28日に再び本店の地に「中野マルイ」としてリニューアルオープンした。開店10周年を記念し、「つながる」をテーマに1カ月余りの間、さまざまなイベントを展開する。

[広告]

 1月8日~2月14日は「キリンビール×『HARA8(はらっぱ)』 クラフトビールフェア」。中野に本社を構えるキリンビールと中野マルイが初コラボし、「HARA8」のメニューとキリンのクラフトビールの「ペアリング」が楽しめる内容。条件によってキリン賞や中野マルイ賞などが進呈される。

 「つながるイベント」として、1月27日~2月2日は2階イベントスペースで「モノがたりマーケット」を開催。「暮らしを耕す店~『モノがたりマーケット』」が期間限定出店し、「物語り」を支える「創造人」「伝え人」「使い人」のモノへの思いがつながる商品の展示などを行う。2月4日~14日は「盲導犬サポートショップ」が出店。チャリティーグッズを販売し、補助犬の育成や障がい者の社会参加の支援活動につなげる。

 1月30日・31日の2日間、館内の至る所に「中野大好きナカノさん」の「ちびナカノさん」が隠れていて、スマホなどで写真撮影し2階の特設コーナー「ナカノさんスポット」でスタッフに写真を見せると先着で「中野が好きです会員証」が進呈される。中野マルイ裏の「四季の庭」イベントスペースでは中野酒販協同組合(中野1)とナカナカクラフト(三弥酒店、東中野4)が、「ナカノさんの大吟醸」「ナカノさんの葡萄(ぶどう)酒」「ナカノさんのビールIPA」「ナカノさんのカップ酒」「ナカノさんの梅酒」「ナカノさんのエコバッグ」「ナカノさんのポストカード」など「ナカノさん」関連グッズを販売する。

 期間中、3階から6階の各階通路では中野マルイ写真展「中野とマルイのあゆみ」(協力=中野区)を開催。中野マルイ周辺の、明治から令和までの風景や建物を撮影した写真を展示する。

 「ありがとう10周年感謝祭」は2月14日まで。