食べる 暮らす・働く

中野区新井にラーメン新店-名古屋で人気の「玉子とじラーメン」主力に

店長一押しの「玉子とじラーメン」(650円)

店長一押しの「玉子とじラーメン」(650円)

  • 0

  •  

 中野・新井薬師門前通に5月7日、ラーメン店「玉子とじラーメン松壱」(中野区新井5、TEL 03-6454-0133)がオープンした。

「玉子とじラーメン松壱」ファサードイメージ

 メーンのメニューは店名にもなっている「玉子とじラーメン」(650円)。店主の松田賢一さんが玉子とじラーメン発祥として有名な名古屋の老舗中華料理店「萬珍軒」(名古屋市)で修業を重ね、2013年4月に独立。出身地である東京で出店の検討を進め、この地に決めた。

[広告]

 松田さんは「最近著しく発展している中野に注目していた。ラーメン店、特につけ麺専門店が多い中野で、自分が修業してきた名古屋生まれの玉子とじラーメンを試してみたかった。自分のラーメンで勝負したいので、つけ麺を出すつもりは今のところない」と話す。

 メニューは「玉子とじラーメン」のほか、「担々麺」(850円)、「酸辣湯麺」(850円)。サイドメニューは名古屋名物の「手羽先」(480円)や「ドテ煮」(480円)など、ビール(420円)も用意。「ラーメンだけでなく、気軽に飲んだり食べたりできる店にしたい。そしてより多くのお客さまに玉子とじラーメンを食べて頂きたい」と松田さん。

 店内はカウンター10席、テーブル6席。店名の「松壱」は松田さんの名前から考案した。現在、店舗入り口に大きな「玉子のデコレーション看板」を作成中で、「近日中には設置できる」という。

 営業時間は17時~24時。火曜定休。