見る・遊ぶ

ポレポレ東中野で三島有紀子監督特集 「一月の声に歓びを刻め」公開記念で

映画「一月の声に歓びを刻め」メインビジュアル © bouquet garni films

映画「一月の声に歓びを刻め」メインビジュアル © bouquet garni films

  • 33

  •  

 「三島有紀子監督特集」映画上映イベントが7月20日、映画館「ポレポレ東中野」(中野区東中野4)で始まる。

(関連フォト)映画「一月の声に歓びを刻め」ポスター © bouquet garni films

[広告]

 映画監督の三島有紀子さんはNHK退社後、東映京都撮影所で助監督として経験を積み、2009(平成21)年に監督デビュー。その後、さまざまな製作会社・配給会社とタッグを組みながら商業映画を撮り続け、今年2月に公開された「一月の声に歓びを刻め」が長編10作目の監督作品となった。前田敦子さん、カルーセル麻紀さん、哀川翔さんらが出演する同作は、オリジナルの脚本から三島監督が代表を務める製作会社「ブーケガルニフィルム」で完成させた第1作目。

 10作目の公開記念で行う同イベント。同作と旧作「しあわせのパン」「少女」「繕い裁つ人」「幼な子われらに生まれ」「Red」「短編プログラム『オヤジファイト』『よろこびのうた Ode to Joy』『IMPERIAL 大阪堂島出入橋』」を連続上映する。

 上映を迎えるに当たり、三島監督は「映画とは何か。考え続けているが、今もよく分からない。でも、映画を作れば、知らない人と話すこともできる。映画を作れば、共に考えてくれる人もできる。映画を作れば、共に歓んでくれる人、悔しがってくれる人もできる。映画を作れば、あなたをもっと知りたいと思う。映画は友達ができる。映画の作り方も友達の作り方も不器用だけど、そんな軌跡とも言える。ほぼ毎日ポレポレのカフェにいる居候だからか、ポレポレ東中野が特集を組んでくださった。心の底からありがとうございます」とコメントを寄せる。

 上映スケジュール、三島監督が登壇するトークイベントなどのタイムテーブルなどは同館ウェブサイトで知らせる。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース