見る・遊ぶ 買う 学ぶ・知る

中野で「ママ起業家」たちがクリスマスイベント ワークショップやステージも

平岩祐香さんの「手もみじアート」

平岩祐香さんの「手もみじアート」

  •  
  •  

 中野サンプラザ(中野区中野4)15階エトワールで12月7日、「ママ起業家」たちが作るクリスマスイベント「クリスマスママレンフェスタ in 中野」が開催される。主催は一般社団法人全日本ママ起業連合会。

藤原みづほさんの「クリスマスキャンドル」

 同フェスタは「ママ起業家」「女性起業家」によるママやキッズのためのイベントで、「ベビー&ママグッズ」「ベビー&キッズサイズの手編み帽子」「オーガニックジュエリー」「キャンドル」「卵、乳製品、白砂糖、添加物を使わないお菓子」「書家による筆文字アート」などの販売、「リンパ美肌マッサージ」「天然アロマのオリジナルブレンドオイルを使用した手足リフレクソロジー」「耳つぼジュエリー」などの美容体験、「フォトグラファーによるクリスマス撮影会」「クリスマスキャンドル作り」「ママと子どものお守りアロマ&クリーム作り」「子どもの手形を使った手もみじアート」などのワークショップ、「絵本作家さんによる読み聞かせ」「プロのフルートデュオ生演奏」「リクルートエグゼクティブエージェント・エグゼクティブコンサルタントの森本千賀子さんによるトーク」などのステージと、協賛企業によるブース出店など。

[広告]

 同法人は、「女性がかがやく社会をつくる。すべての女性の可能性を最大に広げて、結婚をしても出産をしても家庭や育児、介護を大切にしながら活躍できる社会をつくる」ことを目的に今年11月に設立。代表は前川知佳さんが務める。前川さんは「今年は地域密着型のフェスタを一都三県で開催。来年は年間で50フェスタを予定している。地域の企業や起業家、行政と共にママレンフェスタを盛り上げたい」と話す。中野地区を担当する松田ゆう子さんは「内容がとても充実していて、たくさんのママや子どもたちに楽しんでいただけるイベントになっていると自負している。ちょっと息抜きに、そしてちょっとぜいたくな時間を過ごしに来てほしい」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は10時~15時。入場無料。ベビーカー置き場、授乳・おむつ替えスペース有り。

  • はてなブックマークに追加