プレスリリース

100周年を機に、社員の学びと自立の場を目指す

リリース発行企業:株式会社安井建築設計事務所

情報提供:

株式会社安井建築設計事務所(本社:大阪市中央区/代表取締役社長:佐野吉彦)は、2024年4月1日に創業100周年を迎えます。社員の世代間や社内外の枠を越えた幅広い視点で価値を再発見するために、2021年より「100周年記念事業」に取り組んでいます。本事業を「社員の学びと自立の場」と捉え、未来の安井建築設計事務所を担う若手社員が中心となって、活動をおこなっています。 活動の核となるグループメンバーは、社員による自発参加型で構成。年齢や立場の垣根を越えて自ら考え、取り組む社員風土を醸成させるために、当社若手社員の熱量を原動力とした「ボトムアップ型」としています。 若い世代へ歴史を継承し、当社が培ってきた知識や技術、情熱を地域社会に還元し、より豊かな社会への創造へつなげていくことを目指しています。



■運営体制図

外部アドバイザー:合同会社コマンドA(3331 Arts Chiyoda 運営会社)、株式会社EatCreative

これまでの活動としては、サントリーホール親子見学会や、山本能楽堂での展覧会や「能と建築」イベントなどを一般の方向けに開催。100周年の活動が本格化する2024年には、「まちなか展」と題して当社の建築自体を展示物として広く一般の方に公開する展覧会を開催予定。さらに、サントリーホール(大ホール)での招待制主催コンサートや、雑誌・新聞で記念特集号の発刊もおこなう予定です。




サントリーホール親子見学会

一般の方(親子)向けに、サントリーホールの魅力を設計者の目線で語る見学会を開催しました。社会全体が高齢化に向かう中、将来の音楽文化を担う子どもたちに対して音楽や建築の面白さを知ってもらう機会となりました。



山本能楽堂 対談イベント

「能と建築」をテーマに、社長の佐野と山本章弘氏による対談と能鑑賞を一般の方向けにおこないました。日本の伝統芸能と建築を体感し、今後の建築のあり方について学ぶ場としました。




■プレス発表会のお知らせ
1.開催日時   2023年12月6日(水)14:00~15:00
2.場所   東京都千代田区平河町1-3-14 東京事務所4階
3.参加申し込み方法  下記連絡先までお問い合わせのうえお申し込みください。

100周年記念事業の活動は、安井建築設計事務所100周年記念サイト(https://www.yasui-archi.co.jp/100th/)等でも随時公開しています。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース