プレスリリース

新築投資用デザイナーズマンション『PREMIUM CUBE 両国 DEUX』販売開始のお知らせ

リリース発行企業:株式会社AMBITION

情報提供:

株式会社AMBITION(マザーズ上場、証券コード「3300」、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 清水 剛、 以下「AMBITION」)の子会社で、新築投資用デザイナーズマンションの開発を手掛ける株式会社ヴェリタス・インベストメント(以下「ヴェリタス」)は、『PREMIUM CUBE 両国 DEUX』(東京都墨田区、竣工予定日:2021年7月中旬、入居予定日:2021年7月下旬)につきまして、販売を開始しました。



■概要
ヴェリタスの『PREMIUM CUBE』シリーズは、都内プレミアムエリアを中心に、そのデザイン性やロケーションの良さをお客様にご好評いただいており、常に早期完売しています。『PREMIUM CUBE 両国DEUX』は、JR中央線・総武線、都営地下鉄大江戸線「両国」駅、JR総武線、東京メトロ半蔵門線「錦糸町」駅、都営地下鉄浅草線「本所吾妻橋」駅の3駅5路線利用可能でき、都心主要スポットはもちろん、横浜や羽田・成田空港方面へも直接アクセスが可能となります。




新旧の文化が交差する「両国」と、駅前に大型商業施設が集まる「錦糸町」の2つのエリアを生活圏に、2つの街の利便性を享受した豊かな生活基盤が広がります。さらに、墨田川や東京スカイツリータウンも身近に感じるロケーションとなっており、水辺の春の風物詩である墨田川の桜や、江戸時代の「両国川開きの花火」を起源とする日本最古の花火大会などを楽しめるのも魅力です。

本物件は、前回発表物件同様、ヴェリタスの開発物件として投資家に販売するとともに、AMBITIONが一括してサブリース(転貸)し、入居者募集を行うことにより、グループ全体で投資家の皆様の収益に貢献できるよう邁進してまいります。


■物件概要




【株式会社AMBITIONについて】
 AMBITIONは、『都内デザイナーズマンション管理No.1』『サブリースオーナー信頼度No.1』※を獲得した賃貸管理事業を中心に、開発・企画・仕入れ・仲介・販売・保険までをワンストップ提供する総合不動産企業です。また、不動産ビッグデータを活用した不動産DX(デジタルトランスフォーメーション)に積極投資を行い、AIを取り入れた不動産RPA、IoTスマートホーム、デジタル決済、自動接客システム「AIチャット」などのテクノロジーサービスを提供しており、経済産業省が定める「DX認定取得事業者」に選定されております。
 今後も、ワンストップでの不動産事業に加え、アナログな不動産業界をデジタル化するDXを推進し、不動産業界のさらなる進化を目指して参ります。
※日本マーケティングリサーチ機構調べ:2021年3月期ブランドのイメージ調査

代表者: 代表取締役社長 清水 剛
設立日: 2007年9月14日
資本金: 379百万円 ※2021年5月末現在
所 在 地 : 東京都渋谷区神宮前二丁目34番17号
事業内容: プロパティマネジメント事業、インベスト事業、賃貸仲介事業、不動産DX事業、少額短期保険事業、海外システム事業
URL: https://www.am-bition.jp/

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース