食べる 暮らす・働く 学ぶ・知る

鷺宮小での盆踊り、開催迫る 抽選会、地元ガッツ石松さんやご当地「さぎプー」登場も

昨年の抽選会様子(浴衣姿はガッツ石松さん)

昨年の抽選会様子(浴衣姿はガッツ石松さん)

  • 0

  •  

 西武新宿線鷺ノ宮駅近くの中野区立鷺宮小学校(中野区鷺宮3)校庭で8月6日・7日、「鷺宮盆おどり」が開催される。主催は鷺宮商明会。

(関連フォト)自転車をゲットした子どもとご当地の妖精「さぎプー」(昨年)

 今年で43回目を迎えた同盆踊り。鶏もも肉焼き、綿あめ、焼きそば、かき氷などの屋台、金魚すくい、輪投げ、スーパーボールすくい、ヨーヨー釣りなどの模擬店が多数出店する。中野法人会の「税金クイズ」も実施する地元の恒例行事で、2012年開催の第39回からはご当地キャラ「さぎプー」も参加し、昨年は5500人の来場があった。

[広告]

 校庭中央には櫓(やぐら)を設置して盆踊りを行い、2日間通して盆踊りや抽選会を行うほか、初日には地元の「八中ブラスバンド」「鷺小ダンス部」、中野区観光大使「メト子&ミライ」も登場し、今春発売したCD収録曲「ナカノナノカナ」を披露、鷺宮在住のガッツ石松さんも登場する。2日目には「鷺ノ宮高校ジャグリング部と和太鼓部」「かみさぎ舞鼓打人」「マウロア・ヒサ フラダンス」が出演する。

 鈴木太実行委員長は「盆踊りは鷺宮の一大イベント。来て、見て、食べて、踊って、思う存分鷺宮を肌で感じて、楽しんでほしい」と参加を呼び掛ける。

 開催時間は15時45分~(7日は16時~)。

Stay at Home