天気予報

27

21

みん経トピックス

中野で和太鼓「暁」が旗揚げ中野駅北口が沖縄一色に

能楽堂や神社など東中野駅周辺「ひがしのおもしろスポットぶらぶら歩き」開催へ

能楽堂や神社など東中野駅周辺「ひがしのおもしろスポットぶらぶら歩き」開催へ

能舞台体験も行われる「梅若能楽学院会館」

写真を拡大 地図を拡大

 JR東中野駅(中野区東中野3)周辺で7月1日、街歩きイベント「ひがしのおもしろスポットぶらぶら歩き」が開催される。主催は東中野区民活動センター運営委員会(東中野4、TEL 03-3364-6795)。

コースの一つ「中野氷川神社」

 100年以上続く豆腐店「小野田豆腐店」やどら焼き店「道楽や」などを巡った2015年7月開催の第1回、東中野銀座通り商店街を歩いた2016年7月の第2回に続き、今年で3回目となる同イベント。

 第3回は、1030年創建といわれ、後一条天皇の御宇、源頼信が平忠常征討の際、武蔵国一宮大宮氷川神社から祭神を勧請(かんじょう)し、1477年には、太田道灌が豊島泰経・泰明兄弟討伐の際に戦勝祈願して、凱旋(がいせん)後社殿を造営したという中野氷川神社(東中野1)での参拝や、「能」の観世流一門の公演の場として造られた能舞台のある「梅若能楽学院会館」(東中野2)で能舞台体験を行う(体験希望者は白足袋持参)。

 開催時間は14時~16時(小雨決行)。定員25人。参加無料。応募締め切りは6月22日。申し込みは同センターまで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング