見る・遊ぶ

中野「テアトルBONBON」でオフィスエルアールが10年目記念公演「トビウオの翼」

「トビウオの翼」稽古風景

「トビウオの翼」稽古風景

  •  

 今年設立10期目を迎えた表現者集団「オフィスエルアール」(中野区中央3、TEL 03-6300-0500)が9月27日から5日間、小劇場エリア「ポケットスクエア」(中野3)内「テアトルBONBON」で「トビウオの翼」を上演する。

(関連フォト)「トビウオの翼」ポスター(裏面)

 ドラマや映画にも出演する役者を抱え、演劇の力で企業コミュニケーション力や営業プレゼンテーション力を高める表現者集団を中野区内に立ち上げて今年10周年を迎えた同社。プロデューサー谷津加大利(かおり)さんは「反社会的に生きるために、演劇活動しかしてこなかった私が、社会人になって10期目を迎えた。社会と調和していくことを覚えた私に何ができるのか。何を持って、表現し続けるのか…。果たしてまだ戦えるのか。これからが本当の勝負。あと10年経って、やっと成人。であるならば、まだまだ前向いてい歩いてこう。大切な仲間と一緒に生きるために、舞台を再び創ろうと思った」と話す。

[広告]

 同作は、川口清人さん(東京カンカンブラザーズ)作、谷津さん演出。出演者は河内耕史さん、下石知美さん、伊織瞳さん、岡田晴夏さん、橘郁美さん、西河菜月さん、紗名さん、玉置京都さんら。ゲスト出演者に林田葵さん、花房青也さん(HUMAN ERROR)、槇由紀子さん(夢工房)。

 谷津さんは「社会で生きていくために誰もが持ち得ていく、ある意味大切なものをぜひ観に来てほしい。あなたはどんなすてきな『それ』を持っていますか?」と呼び掛ける。

 昼公演と夜公演があり、チケットは全席自由で、一般当日券=4,800円、ペア=8,000円ほか。10月1日まで。会場では役者関連グッズも販売する。