買う

中野ブロードウェイに村上隆さんのスーベニアショップ 初日には著名人らも

「Tonari no Zingaro」外観

「Tonari no Zingaro」外観

  •  

 中野ブロードウェイ(中野区中野5)4階に12月1日、カイカイキキ(港区)のオフィシャルスーベニアショップ「Tonari no Zingaro(となりのジンガロ)」がオープンした。

(関連フォト)「Tonari no Zingaro」は4ブロックを連結

 アーティスト・村上隆さん率いる「カイカイキキ」(港区)は中野ブロードウェイ内にギャラリー「Hidari Zingaro」(3階)、「Oz Zingaro」(4階)、「Animanga Zingaro」(2階)や、カフェ「Bar Zingaro」(2階)を運営し、「恵比寿横丁」(渋谷区)などをプロデュースしている浜倉好宣さんがデザインした昭和風情漂う村上さんの中野オフィス「Office Zingaro Yokocho(オフィス甚蛾狼横丁)」(4階)も最近では外国人の観光名所となっているが、今回は4階の「Oz Zingaro」周辺3店舗と交渉し、規模を4店舗分に拡大して統合、新店舗としてオープンした。

[広告]

 店舗内には、カイカイキキのキャラクターのぬいぐるみ、クッション、衣類、フィギュアなどのほか、指輪などの高額アクセサリーもそろえる。店内ではおそろいの「お花」のつなぎを着たスタッフが対応し、店外には商品が購入できる常設のオリジナル自動販売機も用意する。

 セキュリティーの黒服が見守る中で、村上さんも登場した初日のオープニングパーティーには、国内外ののセレブや著名アーティストらのほか、タレントのローラさん、女優の水原希子さんらも駆け付けた。延べ150人以上の来場者のうち8割以上がヨーロッパやアジアなどから駆け付けた外国人だった。

 統括マネジャーの當麻篤さんは「中野ブロードウェイの店は、それぞれオーナーや管理の不動産屋さんが違う。全てバラバラの店をつなぎ合わせて統一感を出す店舗設計をするため、全ての業者やオーナー、そして中野ブロードウェイの管理会社らとの協議や交渉が本当に大変だった。オープンにこぎ着けられてほっとしている」と話す。「気軽な感じで村上のアートを全身で感じてほしい」とも。

 営業時間は12時~19時。水曜定休。