学ぶ・知る

野方「古民家80」でトークイベント 中野区出身の米グーグル社エンジニア迎え

「古民家80」外観

「古民家80」外観

  •  
  •  

 6月にオープン予定の「古民家80」(中野区若宮1)で5月21日、「生きるちからを身につけるフリートーク~Googleではたらく~」が開催される。

(関連フォト)「Googleではたらく」イベントチラシ

 地域の居場所づくりの一環として築80年の古民家を地域に開放するための準備を進めている「古民家80」のプレオープン企画として開催する同イベント。講師は中野区出身で、現在米国カリフォルニア州ロサンゼルス在住の米グーグル社エンジニアとして勤務している安達信(あだちしん)さんが務める。安達さんは、幼少時より耳をたよりに独学でピアノを習得、14歳の時にクラスメートの演奏するショパンのノクターンに感銘を受け本格的に演奏と作曲に取り組んだほか、大学では航空宇宙工学を専攻。NASAジェット推進研究所での教師、グーグル社でのエンジニアだけでなくミュージシャンとしての経歴も持つ。

[広告]

 イベントを企画した小澤章子さんは「子どものうちに社会で生きるスキルをもっと養えないかとずっと考えていた。学生時代は生活することについて何も知らず保護される一方、社会人になった途端右も左も分からなくても自己責任で自力で生きるべき、というあまりのギャップに自分自身がついていけず苦しかった。全てが育てる側の責任とは言えないし、世の中の常識や流れがそうなっていたので無理もないとは思うが、いきなり丸腰で大人として社会に放たれる前に生き抜く知恵や力を身に付けられたらと思い、このイベントを企画した」と話す。

 開始時間は17時。参加費=100円。参加人数は20人まで。食べ物持ち込み可。希望者には有料で食事提供あり(200円程度、カレーを予定)。申し込みはメール(akiko.konuma0805@gmail.com)で申し込む。

  • はてなブックマークに追加