学ぶ・知る

中野で「起業家セミナー」 特別講演はコワーキング「7F」経営の星野邦敏さん

星野さんの「起業家セミナー」過去開催時の様子

星野さんの「起業家セミナー」過去開催時の様子

  •  
  •  

 中野区産業振興センター(中野区中野2)地下1階多目的ホールで5月25日、「起業したいが、経験が無くて出来ない!誰にも起業の種が眠っている?自分の限界を作る人に勇気を与える!」セミナーが開催される。

(関連フォト)「起業家セミナー」イベントチラシ

 ICTコンテンツ・ライフサポートビジネス創出促進のための同セミナー。第1部は「中野区の支援制度の紹介」、第2部は「企業勤務から独立に繋(つな)げる力のつけ方」をテーマとしたトークセッション、第3部は起業家・星野邦敏さんを特別講師に迎えた特別講演「起業家の告白『ひきこもりから法人設立』『ヒントは○○から始めよう』」。

[広告]

 星野さんは中央大学法学部を卒業後、先天性疾患もあり5年間無職でひきこもり生活を送る。ひきこもり時代に趣味で始めたウェブ制作がきっかけで税理士法人に勤務後、2006年に個人事業主に。2008年1月には法人化してコミュニティコム社を設立。2012年にはコワーキングスペース「7F」の運営や地域のネット新聞「大宮経済新聞」を創刊。ウェブ制作やネット広告ビジネスを手掛け、地域活性化にも寄与しているほか、著書も多数。

 星野さんは「知識も経験も人脈も資金も無かった頃にゼロから1人で起業して14年目。まだ中小企業ではあるが40人を超える従業員と一緒に仕事ができる会社にはなった。最近は働き方改革の流れもあって、複業や起業に興味関心はあるけれども、身近にゼロからの創業の話を聞ける知り合いがいない人も多いはず。自分の経験が誰かの何かの参考になれば」と話す。

 開催時間は13時30分~16時30分。参加無料。申し込みはセミナーページで受け付ける。

  • はてなブックマークに追加