食べる 暮らす・働く

中野・新井に貝料理専門店「しるひ」が開店1カ月-貝に合わせて多彩な調理法

おすすめの兵庫県室津産生ガキ

おすすめの兵庫県室津産生ガキ

  • 0

  •  

 中野・新井に貝料理専門店「貝や しるひ」(中野区新井1、TEL 03-5942-9461)がオープンして1カ月がたった。

落ち着いた店内とフォント文字のような黒板、2階はお楽しみ…

 同店は2月14日、早稲田通り沿いの新築ビル1階に開店、貝料理が専門。カキ、アサリ、ホタテ、ツブ貝、ハマグリ、平貝、ムール貝などを、それぞれの特徴を生かした調理法で提供している。

[広告]

 レギュラーメニューに記載していない店「一押し」の日替わりメニューは店内の黒板に「旬のオススメ」として掲載しているほか、「本日の牡蠣(カキ)」エリアには当日料理するカキの産地と価格を掲載している。フォントのような黒板の文字はおかみが毎日書いているという。

 店主の暮沼智史さんは「生まれ育った中野にお店を出したかった。貝というジャンルにあえてフォーカスし、『焼』『揚』『煮』さまざまな調理法を研究してきた成果を、ぜひ皆さまに届けたい」と話す。

 「店名の『しるひ』は『知る日』、お客さまが店を知る日、店がお客さまを知る日になればという思いで名付けた。早く店の名前を覚えていただき、一人でも家族でも立ち寄れる、長く地元で愛されるお店にしたい」と暮沼さん。「自分の名前(智史)にも『しるひ』は隠れている」とも。

 営業時間は17時30分~24時(ラストオーダー)。水曜定休。