暮らす・働く

川島商店街で恒例「夜店市」 ご当地ヒーローや白バイ撮影会、福島県塙町物産展も

昨年もお目見えしたご当地ヒーロー

昨年もお目見えしたご当地ヒーロー

  •  
  •  

 地下鉄丸の内線・中野新橋駅近くの川島商店街(中野区弥生町3)で8月23日・24日、「川島夜店市」が開催される。

(関連フォト)商店街には大きなちょうちんがお目見え

 夏の終わりの風物詩として毎年恒例となっている同商店街最大のイベント。今回で52回目の開催となり、区内の商店街としては最も古いイベントの一つとされている。毎年2日間で約1万人が訪れる。

[広告]

 2日間を通して商店街の青年部が運営するお好み焼き、焼きそば、焼きもろこし、クレープ、かき氷、金魚すくい、スーパーボールすくい、ヨーヨーすくい、射的など、約50の屋台が並ぶほか、ストリートライブなども行う。

 中野のローカルヒーロー「玩装戦士サンガイア」「サブカル営業旋士ブローノヴァ」らが姿を見せるほか、白バイの記念撮影会、アユの塩焼きや産地直送野菜販売など福島県塙町の物産展も開かれる。

 商店街副理事長の小宮山たかしさんは「夜開催なので『闇営業』。24日、25日は地元の神明氷川神社のお祭りもあるのでどちらも楽しんでほしい」と話す。

 開催時間は両日とも16時~21時。

  • はてなブックマークに追加