見る・遊ぶ

中野駅周辺で「中野にぎわいフェスタ」 ブル中野のリングイベントやスケボーパークも

中野区観光大使ブル中野さんのJ:COM生中継リングイベントは今年も開催(写真=昨年の様子)

中野区観光大使ブル中野さんのJ:COM生中継リングイベントは今年も開催(写真=昨年の様子)

  •  
  •  

 中野区最大の複合イベント「中野にぎわいフェスタ2019」が10月12日・13日の2日間、JR中野駅周辺で開催される。

(関連フォト)昨年も登場した中野スケボーパーク(昨年開催時の様子)

 会場は中野駅周辺の9カ所で、駅北口エリアの会場は中野四季の森公園、中野サンプラザ、中野税務署前庭、中野スケートボードパーク、中野区役所正面玄関前と中野駅北口駅前広場。駅南口エリアの会場は南口駅前商店街ファミリーロード、中野郵便局駐車場、三菱UFJ銀行中野支店駐車場。

[広告]

 各会場でさまざまなイベントが開かれ、「にぎわいフェスタ」は総称となる。老若男女問わず楽しめるようなイベントづくりをコンセプトとし2009年に初開催して、今回が11回目。テーマは「観(み)て!食べて!遊べ!」。

 中野四季の森公園「にぎわいフェスタホームエリア」では、ライブステージ、飲食露店、子ども向けワークショップのほか、J:COMの番組「中野人図鑑」のライブ中継を兼ねたブル中野さんのプロレス・スペシャルマッチ(初日のみ)も行う。中野区観光大使スタンプラリーの景品交換所や、リサイクル自転車の販売や行政相談ができる「身近な行政サービスPR」ブースも開設。

 中野スケートボードパークではプロスケーターらによるデモンストレーションが、中野区役所正面玄関前では飲食露店のほかスケートボード体験コーナーやDJ・バンドライブなども。中野税務署前庭会場では子ども向けにお菓子などがもらえる「税金クイズ」などのほか、税金に関する無料相談などを行う。

 南口駅前商店街ファミリーロードと中野郵便局駐車場、三菱UFJ銀行中野駅前支店駐車場では「中野南口わいわい祭り2019」と題し、ライブペイントやバンドライブ、お笑い芸人ライブ、ミニ縁日、木工系や塗装などの体験ができる「子ども向けワークショップ」、お絵かきコーナーやバルーンアートパフォーマンスなどを繰り広げる。

 中野サンプラザ前や中野駅北口広場を会場とする「中野北口にぎわい祭り」では、「桴(ばち)の響演」と題して「中野打越太鼓」「和太鼓 暁」などの区内太鼓チームのほか、区外からも和太鼓団体が参加し、演舞を披露する。

 「観光大使スタンプラリー」は昨年に引き続き3回目。9カ所の会場に設置している9人の中野区観光大使のスタンプを全て集めると景品が進呈される(最終日16時まで)。景品交換所は中野四季の森公園「にぎわいフェスタホームエリア」内に設置。会期中、たすきを掛けた観光大使がイベント会場を回遊する予定。

 開催時間は10時~。荒天中止。

 中野四季の森公園に隣接の中野セントラルパーク(中野4)パークアベニューでは、宮園グループ(中央3)による新車・福祉車両・介護用品・電動車いすなどを展示する「にぎわいストリート」を併催する。

  • はてなブックマークに追加