見る・遊ぶ

なかのZEROプラネタリウムで大人向け天文教室 ブラックホールと銀河テーマに

First Horizon-Scale Image of a Black Hole © NASA

First Horizon-Scale Image of a Black Hole © NASA

  •  
  •  

 なかのZERO西館(中野区中野2)4階のプラネタリウム(TEL 03-5340-5045)で12月7日、大人のための天文教室「宇宙で一番不思議な絆?ブラックホールと銀河の共進化」投影を行う。

(関連フォト)なかのZEROプラネタリウムの投影機

 講師は国立天文台ハワイ観測所の泉拓磨さんが務める。泉さんは「多くの銀河の中心には超巨大ブラックホールが存在する。そのブラックホールはどうやら銀河と密接にリンクして成長してきたようだ。ブラックホールと銀河の織りなす不思議な関係について、最新の観測を交えて紹介する」と話す。

[広告]

 開催時間は18時~。料金は500円(未就学児入場不可、小学生は要保護者同伴)。定員は180人。詳しくは「なかのZEROプラネタリウム」ホームページで確認できる。

  • はてなブックマークに追加