食べる

神保町の人気焼きそば専門店「みかさ」が中野に2号店 ちぢれ生麺売りに

フードメニューは焼きそばのみ(写真はソース)。

フードメニューは焼きそばのみ(写真はソース)。

  •  
  •  

 焼きそば専門店「神保町 やきそば みかさ」中野店(中野区中野5)が11月26日、中野駅北口ファミリーロードにオープンした。

神保町の人気焼きそば専門店「みかさ」が中野に2号店 ちぢれ生麺売りに

 2013(平成25)年に神保町にオープンした本店(千代田区)の2号店。本店は自家製手ごねちぢれ生麺の焼きそば店として人気で、行列ができるほど。中野への出店は「このエリアでいい物件が見つかったから」(店舗関係者)という。席数はカウンター10席。

[広告]

 フードメニューは「神保町やきそば(ソースまたは塩)」(各800円)のみで、イカ・エビ入りは900円、無料で大盛りにもできる。卵増し、肉増し(以上100円)のほか、カウンターには、紅ショウガ、からしマヨネーズ、イカ天カス、辛口ソース、一味唐辛子が用意されている。ドリンクメニューは、ウーロン茶、ラムネ(以上200円)や生ビール、ハイボールを用意する。

 営業時間は11時~麺が無くなり次第終了。

SmartNews Awards 2019