3密を避けて新しい生活様式へ!

買う

新井・薬師あいロードに日本酒立ち飲みコミュニティー テーマ別店長が日替わりで

店内では最大約50種類の日本酒が楽しめる

店内では最大約50種類の日本酒が楽しめる

  • 100

  •  

 日本酒立ち飲みコミュニティー「8109~edock~(エドック)新井薬師店」(中野区新井1)が4月3日、薬師あいロード商店街のホテル「GIVE新井薬師」1階にオープンした。

(関連フォト)「8109~edock~」外観

 クラウドファンディングが成立し2019年10月18日に1号店(日本橋店)がオープン、同店が2号店となる「8109~edock~」。店名は江戸(=edo)と港・埠頭・造船所の意味を持つ「dock」を組み合わせた造語で、「東京で知らない人同士がつながり新しい縁がうまれる」ことをコンセプトとしている、

[広告]

 店内には酒蔵から直接届いている「岩波」や「四季桜」などを含め最大約50種類の日本酒を用意し、120ミリリットルを500円~800円で飲めるほか、曜日ごとに店長が代わるため、それぞれの店長が持っているテーマで楽しむことができる。4月3日現在で、火曜と木曜は「音浴(おんよく)」がテーマ、金曜はボードゲームやアウトドアがテーマとなっている。食べ物の持ち込みは自由。

 店主の坂田健一さんは「日本橋本店ではゲーム、チョコ、アイドルなど、さまざまなテーマでイベントが行われている。この新井薬師は歴史もあり商店街もあり、サブカルもある。食べ物などは持ち込み自由なので、この商店街の飲食店などともコラボしながら街の活性化を進められたら」と話す。「新型コロナウイルス対策で、店舗内人数の制限や窓の全開、アルコール消毒シートでお客様に手を拭いていただくなどご不便をおかけするが、なにとぞご理解を」とも。

 営業時間は15時~22時(今後、営業時間の変更する場合有り)。

Stay at Home