見る・遊ぶ

中野・昭和新道のイタリアンで中野の女性写真家たちが写真展 普段の中野を被写体に

喜入敦子さんの作品

喜入敦子さんの作品

  • 265

  •  

 中野の女性写真家3人の写真展「中野区写真展 Italian Bar BEONE Vol 2 “ここにいるNakano” 2020」が12月5日から、中野駅北口・昭和新道商店街のイタリアンバー「BEONE(ベオーネ)」(中野区中野5、TEL 03-6676-9875)で開催される。

(関連フォト)「中野区写真展 Italian Bar BEONE Vol 2 “ここにいるNakano” 2020」メインビジュアル

 昨年の11月16日から20日間にわたり開催した写真展の第2弾となる同展。昨年は喜入敦子さん、たかはしよしこさんの2人展だったが、今回は濱田沙希さんが加わり3人展で、会期は約1カ月となる。喜入さんによると作品は観光写真ではなく、中野区民が普通に暮らしていて目にするもの。普段の中野を住民目線で撮影したという。店内の壁を中心に30点を展示する。

[広告]

 喜入さんは「中野区内の何気ない風景を、歩きながら撮影した。人気のベオーネでおいしい料理やお酒と一緒に、楽しんでいただければ。今年は新型コロナの影響で『皆さんとワイワイと』とは言えないが、感染予防策を講じながらゆるりといらしてもらえれば」と話す。

 営業時間は18時~。日曜定休。来年1月8日まで。