食べる

パパブブレがバレンタイン向けロリポップ発売 今年のテーマは「チョコがけ」

5種類の味をそろえた「板チョコロリポップ」

5種類の味をそろえた「板チョコロリポップ」

  • 36

  •  

 アートキャンディーショップ「PAPABUBBLE(パパブブレ)」を運営するPAPABUBBLE JAPAN(中野区新井1、TEL 03-5343-1286)が中野店など全国の直営全店舗で1月15日、バレンタインに向けた「チョコがけフルーツ」各種スイーツの販売を始めた。

(関連フォト)「板チョコロリポップ」の味の説明

 「チョコがけ」をテーマに、バレンタイン向けに4商品を売り出した。テーマに合わせたカラフルな5種類のオリジナル「板チョコロリポップ」、パパブブレ定番のフルーツキャンディーにチョコレートを合わせた「バレンタインミックス」、サクサクのフルーツキャンディーと中のチョコレートの相性を楽しむ「チョコキャンディーミックス」、フルーツ味をベースとしながらも初恋の甘酸っぱさとほろ苦さを表現したという「初恋レモンロッキーロード」。

[広告]

 中野店の営業時間は10時~20時(日曜・祝日は19時まで)。現在店内改装中のため1月31日まで休業。

 スペイン・バルセロナ発の「パパブブレ」は、伝統のあめ細工の技術を用い、客を楽しませるパフォーマンスを取り入れたキャンディーショップ。「世界一おもしろいお菓子屋さん」をコンセプトに、2005(平成17)年6月には日本1号店として中野区新井の薬師あいロード商店街に中野店がオープン。現在は東京都内や横浜、大阪、福岡、千葉、仙台などに直営店を展開している。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース