暮らす・働く

老舗の銭湯・東中野「松本湯」が全面リニューアル 3代目、クラファンでも資金募る

リニューアルオープンした松本湯(外観)

リニューアルオープンした松本湯(外観)

  • 119

  •  

 老舗の銭湯・東中野「松本湯」(中野区東中野5、TEL 03-3371-8392)が8月1日、リニューアルオープンした。

(関連フォト)エントランスにはクラファン協力者が掲示されている

[広告]

 1936(昭和11)年に初代・松本又吉さんが創業。二代目・浩一さんが1988(昭和63)年にビル型銭湯に改築した同銭湯は現在、三代目の元伸さんが経営して7年になる。

 元伸さんは、配管などの経年劣化が著しかったことに加え、銭湯を盛り上げるために何かできることはないかと悩み、「来てくださったお客さまの心と身体が温かくなる」銭湯を目指してリニューアルを決意。自己資金に加え、5月からクラウドファンディングサイト「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」でプロジェクトを立ち上げたところ、目標額の300万円を達成。第2目標額の600万円も達成した。支援者は1011人に上る。

 リニューアルは、2月上旬に着工し7月下旬に完成、8月1日に営業を再開した。特別なサウナを配し、「水風呂」「鉱石風呂」「薬湯風呂」「座風呂」「泡風呂」「ジュビナバス」「電気風呂」などがそろう。浴槽近くには「電」「泡」「水」「薬」「座」「芬」「蒸」など、漢字一文字で分かりやすい表示を目印に付けた。番台付近にはドリンク類やオリジナルサウナハットなどの販売コーナーやマッサージ機、休憩エリアもある。

 営業時間は14時~24時(日曜は、8時~12時、15時~24時)。木曜定休。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース