食べる 暮らす・働く 学ぶ・知る

中野サンプラザで「オーガニックショー」-有機農家30店が出店、映画上映も

イベントには食品の加工販売ブースも

イベントには食品の加工販売ブースも

  •  

 中野サンプラザ(中野区中野4)8階で2月22日、「オーガニックショーポラン広場東京2014」が開催される。主催はNPO法人「ポラン広場東京」(青梅市)。

過去に開催したファーマーズガーデンの様子

 2007年に始まり今回が5回目、中野では初開催となる同イベント。「食べるとつくるを信頼でつなぐオーガニックな食のイベント」と題し、「オーガニックを食べる・知る・見る・つながる」がテーマ。

[広告]

 有機農家など約30店が集まり作り手の顔を見ながら買い物ができる「ファーマーズガーデン」、「香港国際映画祭2012」「ハワイ国際映画祭2012」に正式出品された在来作物と種を守り抜く人々の物語「よみがえりのレシピ」の上映、「飛流」~「奇跡の海 三陸 ばぁの海」と題した稲澤美穂子さんのイラスト展、「三陸 海のまなざし」と題した北里大学海洋生命科学部教授の朝日田卓さんと稲澤さんのトークショーのほか、福島子ども保養ツアー写真展やワークショップを、中野サンプラザ内の5つの会場で展開する。

 「イベントのテーマは『オーガニックの本来の価値を捉え直すこと』『私たちは東北を忘れない』の2つ。生産者・消費者・流通販売者が一緒に考え、つながって、一歩を踏み出す一日として、30店以上のブースが並ぶ。買い物、映画、ワークショップと一日中楽しめるイベントになっているので、ぜひ家族で来てほしい」と同NPO担当者。

 開催時間は11時~17時。一部のワークショップは有料。