見る・遊ぶ 暮らす・働く 学ぶ・知る

中野区歴史民俗資料館で「いろいろなはかり」展-「はかる」道具100点、豆知識も

1階特別展示室に「はかる」道具約100点を展示

1階特別展示室に「はかる」道具約100点を展示

  •  
  •  

 山崎記念中野区歴史民俗資料館(中野区江古田4、TEL 03-3319-9221)で現在、「いろいろなはかり」展が開かれている。

各コーナーに「単位」に関する豆知識を掲載

 同展は、同館が所蔵している「はかる」をキーワードとした道具約100点を展示。「長さ」「形」「重さ」「数」「時間」などでカテゴリー分けをし、それぞれ「尺八は武器だった?」「花いちもんめは5円と真珠」など、それぞれの単位に関する豆知識や説明文なども掲載している。

[広告]

 展示物には「手回し計算機」「薬用秤(はかり)」「銭秤」「枡(ます)」「赤ちゃん用体重計」「畳」「雲形定規」、旧中野区役所の正面玄関に取り付けられた「丸形電気時計」などのほか、幕末に当たる1850(嘉永3)年の「手ばかり」も展示されている。

 開催時間は9時~17時。月曜・第3日曜休館。入館無料。7月27日まで。

  • はてなブックマークに追加