見る・遊ぶ 暮らす・働く 学ぶ・知る

中野サンプラザで「ポタ研」-ポータブルオーディオ環境徹底比較目的に

このような形でいろいろ試すことができる

このような形でいろいろ試すことができる

  •  
  •  

 中野サンプラザ(中野区中野4)14階・15階で7月19日、「ポタ研2014夏」が開催される。主催はオーディオ・ビジュアル関連機器を販売するフジヤエービック(中野5、TEL 03-3386-5917)。

展示はポータブルプレイヤー、ケーブル、ヘッドフォン、イヤホンが中心

 同研究会が2012年から毎年春・秋2回行っている同イベント。ポータブルアンプやポータブルプレーヤーを中心にポータブル環境について徹底比較する、相当マニア度の高い研究会。メーン会場となる14階では、40社以上のポータブルオーディオメーカーがブースを構え、試聴コーナーや新商品などを展示するほか、15階ではワールドプレミアとなる新型ヘッドホンアンプの発表会や新製品お披露目イベントなどが行われる。

[広告]

 同社営業部長の石曽根誠さんは「大きくなったヘッドフォン祭では不可能となってしまった『マニア向けのコアな展示会』として2012年より始めた『ポタ研』。『ポータブルオーディオの、今』を体験できるイベントとして、マニアの人、そしてマニア以外の人たちにもぜひ来ていただきたい」と参加を呼びかけている。「お手持ちのプレイヤーやケーブル、ヘッドフォンやイヤホンを持参していただき、ぜひ各ブースで比較してみてほしい」とも。

 開催時間は11時~17時30分。入場無料。

  • はてなブックマークに追加