食べる 暮らす・働く 学ぶ・知る

中野駅南口周辺「まちなかのバル」-40店参加、前髪カットや探偵お悩み相談も

先月下旬にイルミネーションが点灯したレンガ坂の店舗も多く参加する

先月下旬にイルミネーションが点灯したレンガ坂の店舗も多く参加する

  • 0

  •  

 JR中野駅(中野区中野4)南口周辺で11月12日・13日、飲み歩き・食べ歩きイベント「まちなかのバル」が開催される。主催は中野南口駅前商店街、サンロード中野・桃商会、実業桃光会、レンガ坂商店会、もみじ山共栄千光会。

チケット受け取り場所となる中野駅南口ノイビル前

 同イベントは昨年11月と今年4月に開催し、今回が3回目。JR中野駅南口の商店街が中心となって企画・運営する食べ歩きバルイベントで、ダイニング、ビストロ、ラーメン店、居酒屋、ベーカリーなどの飲食店35店舗、そのほかの業態5店舗が参加。それぞれの店舗で1チケットと交換できる同イベント専用のメニューなどを用意している。

[広告]

 花束とチケットが交換できる生花店3店舗のほか今回は、前髪か眉のカットとチケットを交換できる「中野レンガ坂 ヘアーサロンHAL」、30分間の悩み相談とチケットを交換できる総合探偵社「ガルエージェンシー中野駅前」も参加しているのが特徴だ。ガルエージェンシーの角掛(つのかけ)富夫代表は「中野はすてきな街。地元を盛り上げようとしている人たちに感化され、探偵として何か参加者の役に立てられないかと思って手をあげた。このイベントを通じて中野に興味をもってもらい、悩みも解消できて、少しでも笑顔になってくれたらうれしい」と話した。

 参加希望者は事前にインターネットで参加チケットを申し込んで当日チケットを受け取るか、当日チケットを購入して参加する。チケット料は事前申し込み=5枚つづり3,500円、当日購入分=5枚つづり4,000円。どちらも中野駅南口前のノイビル(中野2)1階で販売する(専用マップ付き)。チケットは購入者以外でも使用できる。

 今回初めて前夜祭も実施。11日16時、中野駅北口暫定広場で2003年結成のロックバンド「YELLOW STUDS」らをゲストに迎えた「まちなかのばる前夜祭」ライブを開き、バル用チケットが当たる大抽選会も行う予定。企画や運営に携わる中野区観光協会の宮島茂明理事長は、「多くの皆さんに楽しんでいただけるよう、前夜祭から盛り上げたいと思っている。前夜祭から参加してほしい」と呼びかける。

 開催時間は17時~23時(店ごとに異なる)。チケット交換時間は16時30分~21時。

Stay at Home