天気予報

10

5

みん経トピックス

中野BWにドローン専門店中野レンガ坂にワインバー

沼袋でロックフェス ロック・パンク・メタルやDJコラボのポールダンサーも

沼袋でロックフェス ロック・パンク・メタルやDJコラボのポールダンサーも

沼袋ロックフェスティバル(昨年の様子)

写真を拡大 地図を拡大

 西武新宿線沼袋駅徒歩5分のアミューズメントプレイス「S.E.L.(セル)」(中野区沼袋4)で9月17日、「沼袋ロックフェスティバル2017」が開催される。

(関連フォト)沼袋ロックフェスティバル2017ポスター

 江戸前安蔵さんと寿洋さんが小さなバーで話していた「沼袋でロックフェスやっちゃう?」という雑談から始まった同イベントは今回で3回目。沼袋を中心に活動しているロック、パンク、ヘビーメタルなどのバンド演奏のほか、今回はDJとのコラボでダンスを披露するポールダンサーも出演する。

 出演者は、古荘美和さん、「The joker-Z」、「System of a drunk」、「Suicidal Hero is Traitor」、「長嶋」、「PUN!K」、「BRUNET BULL」。DJ担当は「DJ-4」、ポールダンサーはChiharuさん、Mikaさん、Pinoさん。フード提供は「Rock or Die Nakano」で、天然石ショップ「Sunny」もブースを構える。

 寿さんは「小さなバーの隅っこで話していたこの軽い気持ちが、なんだかんだで3年目。今はまだお客さんかいわいのバンドや飲み屋つながりの人が主に出演しているが、今後はこのイベントのことを知った音楽をやっている人や、興味を持って音楽を始めた人にも参加してもらいたい」と話す。

 開始時間は17時30分。参加費は2,300円(ワンドリンク制)。参加者に配布されるリストバンドで、ポスターに記載の沼袋駅周辺飲食店が提供するサービスが受けられる。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング