見る・遊ぶ 買う

中野で「COBRA」連載40周年イベント 「宇宙に響くコブラの名言」が集結

特別企画展のキービジュアル ©BUICHI TERASAWA/A-GIRL RIGHTS

特別企画展のキービジュアル ©BUICHI TERASAWA/A-GIRL RIGHTS

  •  

 中野ブロードウェイ(中野区中野5)3階「墓場の画廊」で6月1日、企画展「コブラEXHIBITION ~墓場より愛を込めて~」が始まる。

(関連フォト)販売予定の「レディ」のソフビ

 1978(昭和53)年に連載が始まった漫画家・寺沢武一さんの「COBRA(コブラ)」の40周年記念特別企画展に位置付ける同展。カラー原稿(複製)や当時のトイアイテムなどを展示販売するほか、作中に数多く登場する「宇宙に響くコブラの名言」を、同ギャラリーが独自目線で選んで展示する。

[広告]

 展示物は、前半と後半で入れ替わるほか、寺沢さん本人によるサイン会を開催予定(整理券は会場物販5,000円以上購入で配布、先着50人)で、日程など決まり次第、SNSなどでアナウンスする。

 同画廊代表の佐山有史さんは「名作『コブラ』に登場する、シビれる名言たちが墓場の画廊に大集結。コブラの放つワードは男女を問わず、ハートをわしづかみにされること間違いなし!」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は12時~20時(土曜・日曜・祝日は11時~)。6月19日まで。