学ぶ・知る

中野サンプラザで親子向けバックステージツアー開催へ 舞台裏案内や照明体験も

照明機材の説明を受けるこどもたち(イメージ)

照明機材の説明を受けるこどもたち(イメージ)

  •  

 中野サンプラザ(中野区中野4)は7月2日、8月7日に開催予定の「親子で楽しむバックステージツアー」の参加者募集を開始した。

(関連フォト)開業45周年記念「バックステージツアー」案内

 1973年(昭和48)6月1日に勤労者福祉施設「全国勤労青少年会館」として開業した同施設。文化複合施設としてホテルや結婚式会場、会議室などのほか、ホールは2222席を有するコンサート会場として、演歌歌手やアイドルのコンサートなどに利用されている。同施設開業45周年記念企画の同イベントでは、コンサートホールの舞台裏やステージから見る客席など、普段では見ることのできない「バックステージ」を案内する。

[広告]

 同施設企画課の阿井伸一さんは「なかなか入る機会のないバックステージ。ぜひ親子で夏休みの楽しい思い出に」と参加を呼び掛ける。

 開始時間は13時~15時30分。参加条件は中野区在住の小学校4年生~中学校3年生の子どもと同伴の保護者で、「親子で楽しむバックステージツアー」係に電話(TEL 03-3388-7906)で申し込む。参加無料。定員50人(定員になり次第受付を終了)。