食べる

パパブブレが丑の日「うなぎ」ロリポップ 「蒲焼き」はレモンさんしょう味

レモン山椒味の「蒲焼きロリポップ」(左)とイチゴ味の「うなぎロリポップ」(右)

レモン山椒味の「蒲焼きロリポップ」(左)とイチゴ味の「うなぎロリポップ」(右)

  •  
  •  

 アートキャンディーショップ「PAPABUBBLE(パパブブレ)」を運営するPAPABUBBLE JAPAN(中野区新井1、TEL 03-5343-1286)は福岡天神地下街店と日本橋店を除く中野店など全国の直営全店舗で7月3日、「うなぎ」関連キャンディーの発売を開始した。

(関連フォト)パイナップル味の「うちわキャンディー」、オレンジ味の「うなぎキャンディー」、ゆずさんしょう味の「丑キャンディー」

 今年の土用の丑(うし)の日である7月27日に合わせて期間限定で発売した「うなぎ」関連キャンディー。レモンさんしょう味の「蒲焼きロリポップ」、イチゴ味の「うなぎロリポップ」(以上1,200円)、パイナップル味の「うちわキャンディー」、オレンジ味の「うなぎキャンディー」、ゆずさんしょう味の「丑キャンディー」が入っている「うなぎMIX」(1袋580円)。

[広告]

 同社広報の小井土仁美さんは「土用の丑の日に向けて、うなぎを楽しんでいただきたく、パパブブレならではの形で作ってみた。初めての試みでさんしょうを入れたが、これが意外とおいしくて。ピリッとした辛さがたまらないのでぜひ」と話す。

 営業時間は店舗により異なる。7月27日まで。

 スペイン・バルセロナ発の同店は、伝統のあめ細工の技術を用い、客を楽しませるパフォーマンスを取り入れたキャンディーショップ。「世界一おもしろいお菓子屋さん」をコンセプトに、2005年6月には日本1号店として中野店がオープン。現在は東京都内や横浜、大阪、福岡、千葉、仙台などに直営店を展開している。

  • はてなブックマークに追加