見る・遊ぶ

中野セントラルパークで大盆踊り大会 「EZ BON DANCE」や「エヴァ盆」「盆ジョビ」も

中野サンプラザで開催した昨年の様子

中野サンプラザで開催した昨年の様子

  •  
  •  

 中野セントラルパーク(中野区中野4)で8月11日・12日、「中野駅前大盆踊り大会」が開催される。主催は中野区民謡連盟。

(関連フォト)本家「ボン・ジョヴィ」がリプライしたツイッター画面

 2013(平成25)年に旧北口暫定広場(現在の中野駅北口暫定バスロータリー付近)で初開催した同イベント。バスロータリー整備のために中野サンプラザ前に会場を移したが、一昨年は北口暫定広場、昨年は再度中野サンプラザ前で、7度目となる今年は初めて中野セントラルパークのパークアベニューで開催する。

[広告]

 同連盟役員、日本民踊鳳蝶(あげは)流家元で同イベント実行委員長の鳳蝶美成(あげはびじょう)さんらが中心となって、「中野ブランドの確立」「伝統文化の発展」「地域の活性化」「地域コミュニティーの推進」を趣旨とし、「盆踊りを通じて民謡や和楽器生演奏の良さを広く継承すること」を目的に開いている。野区民歌謡こと通称「中野音頭」、オーソドックスな曲である「東京音頭」「炭坑節」などを三味線や太鼓、尺八を使った生演奏の中で踊るほか、DJ KOOさん公認のTRFのヒット曲「EZ DO DANCE」や洋楽を使った「盆ディスコ」タイムも設ける。

 昨年は、DJ Cellyさんがセレクトした、米ハードロックバンド「ボン・ジョヴィ」の名曲「Livin’ On A Prayer」をアレンジして踊った映像が参加者にツイートされ、それに本家ボン・ジョヴィのツイッターアカウントが「Hey Japan! We’re looking forward to seeing you guys dance like this when we play on Nov 26th in Tokyo & 27th in Osaka!」(原文ママ)とリプライしたことで大きな話題となり、盆踊りの内容なども含めメディアでも多く取り上げられた。

 今回のゲストは、8月11日には「らんま1/2」や「新世紀エヴァンゲリオン」などのアニソン歌手・高橋洋子さんとDJ Cellyさん、12日には昨年同様DJ KOOさんが来場。2日間を通じて、さまざまな形の盆踊りで会場を盛り上げる。

 実行委員長の鳳蝶さんは「中野駅前大盆踊り大会もおかげさまで7回目を迎えた。中野の音楽と文化の融合の集大成を見せられるように頑張る」と話す。

 開催時間は両日とも18時~21時。少雨決行。同盆踊りのための練習会は7月28日14時~16日、なかのZERO(中野2)学習室1で開催。

  • はてなブックマークに追加