買う

パパブブレがホワイトデー限定キャンディー テーマは「フラワー」、女性を笑顔に

ホワイトデー限定の「じょうろキャンディー」(左)と「サボテンキャンディー」

ホワイトデー限定の「じょうろキャンディー」(左)と「サボテンキャンディー」

  •  
  •  

 アートキャンディーショップ「PAPABUBBLE(パパブブレ)」を運営するPAPABUBBLE JAPAN(中野区新井1、TEL 03-5343-1286)は、薬師あいロードにある中野店など全国の直営全店舗で現在、ホワイトデー限定スイーツを販売している。

(関連フォト)フラワーロリポップ

 今年のホワイトデー限定商品のテーマは「フラワー」。女性を笑顔にすることを目指し、宝石やアクセサリーのような見た目のキャンディー「エディブルフラワー」、5種類のフラワーをモチーフにしたキャンディー「フラワーミックス」、一輪花をキャンディーにした「フラワーロリポップ」、フェース柄のキャンディー「ホワイトデーミックス」、透明度の高い「じょうろ」と純白の「サボテン」のキャンディー、計6種類のホワイトデー限定スイーツのほか、セット商品も用意した。

[広告]

 同社広報の小井土仁美さんは「今年のホワイトデーでパパブブレが重視したのは『女性目線』。ホワイトデーのお返しで悩める男性をサポートすべく開発した。昨年は『入れ歯』だった『ジョークキャンディ枠』はフラワーに関連して、職人渾身(こんしん)の『じょうろ』と『サボテン』も用意したので、珍しいもの好きの女性には大受けするかも」と話す。

 営業時間は店舗によって異なる。ホワイトデー限定商品の販売は3月14日まで。

 スペイン・バルセロナ発の同店は、伝統のあめ細工の技術を用い、客を楽しませるパフォーマンスを取り入れたキャンディーショップ。「世界一おもしろいお菓子屋さん」をコンセプトに、2005年6月には日本1号店として中野店がオープン。現在は東京都内や横浜、大阪、福岡、千葉、仙台などに直営店を展開している。

  • はてなブックマークに追加