学ぶ・知る

中野区役所ロビーで「中野の今昔あれこれ」展 古写真など添えたパネル50点

展示の様子

展示の様子

  •  
  •  

 「中野の今昔あれこれ」展が現在、中野区役所(中野区中野4)1階ロビーエリアで開催されている。

(関連フォト)「神田川の今と昔を歩く」コーナー

 「中野の昔と今」をテーマに、「宝仙寺」「像小屋跡」「中野駅」「哲学堂」「新井薬師」「お囲い(中野の犬屋敷)」など建物のほか、「甲州街道」や「神田川」など中野区にゆかりのある地域の「昔と今」を紹介。古写真だけでなく歴史や背景、地図や関連人物などの説明文を添えたパネル約50点を展示している。

[広告]

 3月1日まで。

 なお、中野区ではJ:COMチャンネル中野での広報番組「ピックアップなかの」でも、「鉄道にみる中野の歴史」をテーマに、区内を通る鉄道敷設の由来や駅移転のエピソード、また、廃止された駅や路線など、鉄道の変遷とまち並みの変化の歴史をたどっている番組を制作し、ケーブルテレビやユーチューブなどでも公開している。

  • はてなブックマークに追加