暮らす・働く

中野サンプラザで「成人の集い」 AMEMIYAさん「成人始めました」で会場大合唱も

アトラクションで登場したピン芸人AMEMIYAさんと会場の様子

アトラクションで登場したピン芸人AMEMIYAさんと会場の様子

  •  
  •  

 中野サンプラザホール(中野区中野4)で1月14日、中野区在住者の「新成人」を対象とした「中野区成人のつどい」が開催された。

(関連フォト)パフォーマンスを披露した一輪車クラブ「ミルキーズ」

 この日、中野区で成人を迎えたのは3290人、会場参加者は1500人程度。13時30分のオープニングムービー「中野区立中学校の校長先生らからのビデオメッセージ」上映後、新成人である重野哲太朗実行委員長、鍋島菜摘副委員長、福田弘人副委員長、宮城海里さん、LIU YUNRUさん、トウ ジョシカさん、井原嘉之さんの実行委員会メンバー7人が登壇し、開催宣言を行った。

[広告]

 第1部では、国歌斉唱や区歌斉唱の後、酒井直人中野区長、いでい良輔中野区議会議長らが祝辞を述べた。酒井区長は「今日は生成最後の中野区成人のつどい。平成は消費税導入やベルリンの壁が崩壊、バブルもはじけた。皆さんはまだ生まれておらず、教科書で習った歴史上の出来事だと思う。携帯電話が普及し始め、今ではスマホが生活に欠かせなくなった。30年前には夢のような空想が現実となった。30年後、皆さんはまだ50歳、30年とは世の中を変えるのには十分な時間。変化を恐れることなく、しなやかに進んでいってほしい。そして、これからの時代を作っていってほしい」とエールを送った。

 第2部では、キリンの協力による「一緒に考えよう、お酒との楽しく正しい付き合い方」講座、一輪車クラブ「ミルキーズ」によるパフォーマンスの後、ピン芸人AMEMIYAさんによるお笑いライブが行われた。代表曲「冷やし中華始めました」をアレンジした「成人始めました」を披露。かつて沼袋に住んでいたこともあると明かしたほか、最後は会場の新成人との歌のシンクロで会場を大いに盛り上げた。

 昨年同様、新成人数人が注意される場面もあったが、式典は滞りなく、お開きとなった。

  • はてなブックマークに追加