見る・遊ぶ

中野ブロードウェイ「墓場の画廊」で「ウルトラマンレオ展」

「ウルトラマンレオ」ブルーレイBOX ©円谷プロ

「ウルトラマンレオ」ブルーレイBOX ©円谷プロ

  •  
  •  

 「ウルトラマンレオ展」が1月12日、中野ブロードウェイ(中野区中野5)3階「墓場の画廊」で始まる。

(関連フォト)「ウルトラマンレオ展」キービジュアル ©円谷プロ

 1974(昭和49)年4月から約1年間、全51話がテレビ放送されたウルトラシリーズ第7作目となる「ウルトラマンレオ」のブルーレイBOX発売に連動した記念イベント。会場では、ソフビやフュギィア、Tシャツ、スマホケースなどの関連グッズを販売。店内で「ウルトラマンレオ」グッズを含むウルトラマン関連商品を3,000円以上購入すると、来場した「ウルトラマンレオ」と写真撮影ができる(1月27日に2回開催、各回40人限定)。

[広告]

 同画廊代表の佐山有史さんは「レオ好きのレオ好きによるレオ好きのためのレオイベント。ご家族はもちろん、生粋のレオマニアの皆さまにも存分に堪能していただけるはず」と話す。

 開催時間は12時~20時(土曜・日曜・祝日は11時~)。1月27日まで。

  • はてなブックマークに追加