3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

平和の森公園北側の妙正寺川に架かる「無名橋」に名前を 中野区が公募へ

現在のところ管理台帳上の正式名称は「無名橋」

現在のところ管理台帳上の正式名称は「無名橋」

  • 299

  •  

 中野区は4月5日から、西武新宿線沼袋駅近くの平和の森公園(中野区新井3)北側の妙正寺川に架かる「無名橋(むめいきょう)」の新たな名称を公募する。

(関連フォト)平和の森公園北側「無名橋」の位置

 現在中野区が進めている平和の森公園再整備事業が間もなく完了することに伴い、同園北側の妙正寺川で新井3-37と沼袋3-9を渡す「無名橋」の名称を募集する。同橋は2011(平成23)年3月に修繕のために架けなおしたが、完成した橋の名称は「無名橋」のまま変えることはなかった。区の担当者は「橋梁台帳上、実際の橋の名称が無名橋となっていて、橋に名前がないわけではないが、せっかく平和の森公園も完成するのでこのタイミングで」と話す。

[広告]

 応募方法は、4月5日に発行される区報、またはホームページに掲載する。選考スケジュールは、近隣町会関係者、区の職員らによる選考委員会を設け、5月に選定会議を行った上で区が決定し、6月に議会報告する。募集は5月8日まで。

Stay at Home