3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

中野駅北口狸小路に焼き肉新店 完全予約制、ドリンク・ご飯無料で6千円コースのみ

狸小路でひと際目立つ「牛の涎」外観

狸小路でひと際目立つ「牛の涎」外観

  • 158

  •  

 「焼肉 牛の涎(よだれ)」(中野区中野5、TEL 03-6454-0600)が7月15日、中野駅北口の中野ブロードウェイ南側入り口近くの「狸小路(たぬきこうじ)」にオープンした。運営はStyLe(新宿区)。

(関連フォト)「牛タン」イメージ

 完全予約制でメニューは6,000円のコース1つのみ用意する。もともと同所で通常の焼き肉店を経営していたが、店名含め全てのシステムを一新した。店名の由来は、「商いは牛の涎(よだれ)」という格言から。「商売は、牛のよだれが切れ目なく長く垂れるように、気長く努力せよ」という意味と捉え、「お客さまに喜んでいただくため常に地道な試行錯誤を重ね、日々努力することの誓いも込めて、店名にした」という。

[広告]

 コース内容は、「キムチ、もやしナムル、韓国のり」「3日間煮込んだ牛すじのスープ」「超新鮮!牛レバー」「薄切りサーロインおろしポン酢仕立て」「極上!厚切り牛タン」「赤身肉盛り合わせ(厳選カルビ&上ハラミ)」「薄切りロースの焼しゃぶ」「トリュフ生ハム」「朝どれホルモンの3種盛り合わせ」「自家製冷麺」の10品で、炊きたてご飯が食べ放題、飲み物はアルコールやソフトドリンクなど全品無料。ドリンクの持ち込みもできる。

 営業時間は、第1部=18時~20時、第2部=20時30分~22時30分。電話などで予約する。

Stay at Home