暮らす・働く

中野税務署が確定申告PRに「ナカノさん」起用 「好きな時に、好きな場所から」

スマホで確定啓蒙ポスターの申告(縦長バージョン)

スマホで確定啓蒙ポスターの申告(縦長バージョン)

  • 115

  •  

 中野税務署(中野区中野4、TEL 03-3387-8111)は中野税務懇談会と共同で10月31日、中野区のシティプロモーションキャラクター「中野大好きナカノさん」を起用した2020(令和2)年分確定申告PRポスターの掲出を開始した。

(関連フォト)スマホで確定啓蒙ポスターの申告(横長バージョン)

 2019(平成31)年2月に中野区のシティプロモーション事業の一環として誕生した「ナカノさん」は、人形作家の清水真理さんが制作した球体関節人形。多種多様で個性的、自由に生きている人たちが、無垢(むく)な「ナカノさん」を通して住みたい、行ってみたいと思える中野の魅力的な日常を、SNSなどを使って発信。まちの活力を高めて区民に愛着や誇りを持ってもらいながら、多くの人に愛される街に育っていくことを目的としている。

[広告]

 中野区は「ナカノさん」の区内産業の活性化を目的にイメージを無償提供。キャラクター使用のルールを取り決め、区内事業者らは、同区へ使用目的などを明記した申請書を提出し、通ればライセンス料を払うことなく商品開発を行うことができる。

 同署の井﨑智士署長によると「中野区の協力のもとで実現した『ナカノさん』コラボポスター。『ナカノさん』の世界観とスマホ申告の利便性を印象付ける「好きな時に、好きな場所から…」のフレーズがぴったりマッチすると思い、企画した。コロナ禍で密を避けるためにも、ぜひスマホで確定申告を」と呼び掛ける。

 なお11月30日までは、主都高速道路脇の複数の屋外ビジョンでのデータ上映も行っている。