見る・遊ぶ

中野セントラルパーク恒例イルミネーションが点灯 入り口にはランタンツリーも

ランタンがらせん状となっているランタンツリー

ランタンがらせん状となっているランタンツリー

  • 30

  •  

 中野セントラルパーク(中野区中野4)の冬季イルミネーションが12月6日、点灯した。

(関連フォト)中野セントラルパーク全体のイルミネーション

 一年を通してランタンイルミネーションが点灯している同エリアに、緑色や赤色などのクリスマスカラーの電飾が設置された。建物内にはクリスマスツリー、同パークの東側入り口には子どもたちや中野セントラルパークで働く人たちがアクリル板に描いたオリジナルのランタンツリーが昨年に引き続きお目見えした。

[広告]

 ランタンツリーに取り付けられているアクリル板は、同エリアで11月に開催した「MOTTAINAIフリーマーケット」のワークショップで子どもたちが描いたり、同エリアのビルエントランスに設置した制作デスクでオフィスワーカーや近隣大学生が描いたりした作品。計120点を1ランタンに4作品ずつ取り付け、計30個のランタンを1本の樹木にらせん状に設置している。

 オリジナルランタンツリーを含む冬季イルミネーションの点灯時間は17時~23時。2月28日まで。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース