食べる

新井薬師のラーメン店がテークアウトメニューや通販メニュー刷新 とんこつカレーも

新たに通販メニューとなった「とんこつスープで仕込んだ極上ポークカレー(レンジ対応)」

新たに通販メニューとなった「とんこつスープで仕込んだ極上ポークカレー(レンジ対応)」

  • 31

  •  

 西武新宿線・新井薬師前駅南側すぐのラーメン店「薬師の大番」(中野区上高田3、TEL 03-3385-1193)は3月6日、ホームページをリニューアルしてテークアウトメニューや通販メニューを刷新した。

(関連フォト)近松道保さん(写真右)・政隆さん(左)親子と「薬師の大番」店内

 同店は1985(昭和60)年に創業し、現在は創業者の近松道保さんと息子の政隆さんが切り盛りしている新井薬師地域の人気店。メニューは「中野の逸品グランプリ2011」で銀賞を受賞したラーメン「コテ丸」(700円)や「つけ麺」(750円)などが中心で、2016(平成28)年ごろに期間限定で提供していた「ジャマイカ風つけ麺」(950円)も店内メニューとして復活している。席数はカウンター6席。

[広告]

 政隆さんによると、明治大学内での販売やコロナの影響で打撃を受けた中野区内飲食店を応援するために有名店のテークアウトメニューが集結した中野区観光協会キッチンカー販売で提供してきた「とんこつスープで仕込んだ極上ポークカレー」が店内メニューとしても人気で、通販できないかとの問い合わせが多く寄せられたという。昨年10月ごろから、冷凍保存の通販メニューの検討を始めた。店内で提供している味と変わらぬよう、また手軽に食べられるようレンジ対応にすることにかなり時間がかかったという。「試行錯誤を繰り返し、何度も試作品を常連客に食べてもらって、満足のいく商品になった」と政隆さん。

 今回通販メニューに加えたのは「とんこつスープで仕込んだ極上ポークカレー」(5食セット、3,000円)のほか、「ジャマイカ風つけ麺」(4食セット、3,600円)で、「コテ丸」「つけ麺」(以上4食セット、3,000円)。

 テークアウトメニューは、「とんこつスープで煮込んだカレーライス」(700円)、「つけ麺」(750円)などで、近日中に「チャーシュー丼」(800円)もラインアップに加える予定。

 営業時間は昼=11時30分~15時、夜=18時~22時(緊急事態宣言のため現在夜営業は休止中)。日曜定休。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース