食べる

中野駅南口レンガ坂に「焼肉食道 かぶり」 区内では新中野本店に続き2店舗目

オープン時の「焼肉食道かぶり 中野レンガ坂店」外観

オープン時の「焼肉食道かぶり 中野レンガ坂店」外観

  • 84

  •  

 「焼肉食道かぶり 中野レンガ坂店」(中野区中野3、TEL 03-6382-8829)が3月22日、JR中野駅南口レンガ坂にオープンした。

(関連フォト)数量限定の名物「和牛厚切りハラミ」

 店主の大川俊さんが2005(平成17)年8月に新中野に本店となる1号店を出店、2010(平成22)年8月の高円寺店、2017(平成29)年10月の阿佐ヶ谷店に次ぎ、直営4店舗目となる同店。店名の「かぶり」とはカルビの部位の名称のほか、韓国語で「やんちゃ」「いたずら」を意味するという。「しょくどう=食道」としたのは「食の道を極めていく」という目標から。大川さんは「仕入に妥協せず、厳選し、こだわり抜いた肉だけをお客さまに提供している」という。

[広告]

 牛肉メニューは、「タン塩」(1,078円~)、「カルビ」(1,298円~)、「ハラミ」(1,408円~)、「ロース」(1,188円~)で、3種盛りなども用意する。そのほか豚肉類、キムチ類、サラダ類、ナムル類、刺し類、「韓国やっこ」や「豚足甘辛煮」などの一品料理、冷麺などの麺類、石焼ビピンパや激辛「舞具魔(マグマ)ごはん」なども用意する。ランチタイムには「カルビ」「豚トロ」が楽しめる「焼肉ランチAセット」(980円)、「上カルビ」「上ロース」「豚トロ」が楽しめる「上焼肉ランチB」(1,480円)などを用意する。

 大川さんは「新中野が本店の焼肉食道かぶり、縁あって中野でもっともおしゃれな場所に店舗を持つことになった。コロナ禍でオープンが遅れたが、お客さまから『やっぱりここの肉が最高だ!』『おいしかった。幸せだ!』と言われ続けられるよう本気でやっていきたい」と話した。

 営業時間は、ランチ=12時~15時、ディナー=17時~24時(通常営業時)。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース