食べる

新井・平和公園通り沿いに居酒屋新店 美桜鶏の串焼きや日替わり刺し身売りに

店主の桜木勇さんと店舗外観

店主の桜木勇さんと店舗外観

  • 116

  •  

 居酒屋新店「酒肴処(さけつまみどころ)さくら」(中野区新井2、TEL 03-5860-0440)が7月11日、平和公園通り沿いにオープンした。

(関連フォト)本日のさしみ盛り合わせ(例)

[広告]

 店主は、もともと中野駅南口の桃園通り沿いで5階建てビル1棟分を使った「呑処ひろし櫻(さくら)」という居酒屋を営んでいた桜木勇さん。コロナで経営が立ち行かなくなり、昨年9月に閉店に追い込まれた。物件を探しながら再起のタイミングを図っていたところ、よい物件が見つかり心機一転。屋号も新たにオープンさせたという。

 席数は、カウンター4席、テーブル20席。桜井さんは「コロナがまん延し、広い店内で従業員も抱えての営業だったので、正直、経営を続けることはできなかった。野方や中野、東中野や高円寺までエリアを広げて、小さいサイズの店舗を探していたがなかなか見つからず、やっとこの物件にたどり着いたので、店を再開した」と振り返る。

 料理は、マグロやカンパチなど「本日のお薦め刺し身」類のほか、「とりわさ」「梅水晶」「ねぎ焼豚」「牛たたき」などの一品料理、「だし巻き玉子」「チーズオムレツ」などの卵料理、「もつ」「牛すじ」などの煮込み料理、サラダ類、日本アルプスの麓で育ったという美桜鶏を使う「もも」「ささみ」「せせり」「レバー」などや野菜の串焼き、「えいひれ」「本日の焼き魚」「炙(あぶ)りベーコン」「炙り牛たたき」などの焼き物、「にんにく揚げ」「ハムカツ」「揚げ出し豆腐」などの揚げ物、おにぎりやお茶漬け、すしなどを提供する。

 ドリンクメニューは、「キリン一番搾り」「ハートランド」「ブルックリンラガー」「シャンディーガフ」などのビール類、「吉四六」「中々」「兼八」「佐藤」「百年の孤独」などの麦焼酎、「やきいも黒瀬」「明るい農村 やぶたき」「浅黄うさぎ」「天使の誘惑」などの芋焼酎、日本酒類、泡盛、米焼酎、梅酒、サワー類、ウイスキー類、カクテル、ワイン、ソフトドリンクを用意する。

 桜井さんは「この店は大通りに面しているわけではないし、交通の便もさほどよくない。それをプラスに捉え、遠くの人に来てもらわなくても、近隣の人が、家路に帰る直前で一杯飲んだりおいしいものを食べたりして、疲れを取り、新たな気持ちで明日を迎えられるような店にしたい。家族連れも歓迎」と話す。

 営業時間は17時~24時。8月にはランチ営業も開始する。ランチ営業時間は11時30分~14時30分。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース