天気予報

10

1

みん経トピックス

中野で槙原寛己さん講演キリンが「ナカボール」発表

中野区新井にアンティーク&ビンテージ店「LiCS」-はらドーナッツ跡に

  • 0
中野区新井にアンティーク&ビンテージ店「LiCS」-はらドーナッツ跡に

商品はアメリカンアンティークが中心

写真を拡大 地図を拡大

 中野通り、梅照院「新井薬師」近くに7月6日、アンティーク&ビンテージの店「LiCS(リックス)」(中野区新井5、TEL 03-5942-5941)がオープンした。

店頭にも商品がずらりと並ぶ

 同店は、昨年7月にオープンしたリサイクルショップ「LiCS文京区本店」の2号店。1号店に対し、アンティーク家具やビンテージ雑貨を中心とした売買が特徴で、洋風スツールやアメリカンジュークボックス、ギターやオーディオなども取り扱っている。

 店主の鳥居本(とりいもと)利康さんは中野通りの落ち着いた雰囲気や桜並木が好きで、この場所をよく車で通り、同所に以前出店していた「はらドーナッツ中野店」にも頻繁に立ち寄っていたという。「はらドーナッツが閉店したことを知り、どんなお店が入るのかをチェックしていたが、新店はオープンしなかった。この大好きな場所に2店舗目がオープンできるチャンスだと思い、すぐに借りることを決めた」と話す。

 店名の「LiCS」は「Life index Community Square」の略。この場所が生活する人々のコミュニティーになればと命名したという。「気軽に何でも相談してほしいし、店にみんなが集まって色んな話ができるような店にしたい」と鳥居本さん。「夢はアメリカンアンティーク、ヨーロピアンアンティークなど、地域やジャンル、コンセプトごとに店を構えたい」と展望を語る。

 営業時間は10時~20時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング