天気予報

28

19

みん経トピックス

中野レンガ坂にラテンバル中野で人情喜劇「あじさい」

中野ブロードウェイでトークイベント「月刊水中ニーソ」最終回へ 月刊写真集にシフト

  • 0
中野ブロードウェイでトークイベント「月刊水中ニーソ」最終回へ 月刊写真集にシフト

今年1月14日に開催された第1回目の様子。ゲストはサエボーグさん(中央左)

写真を拡大 地図を拡大

 中野ブロードウェイ(中野区中野5)2階のカフェ「Bar Zingaro」併設イベントスペースで12月9日、デザイナー・映像作家の古賀学さんによるトークイベント「月刊水中ニーソ」最終回が開催される。

古賀学さんの「水中ニーソ」作品

 古賀さんは1972(昭和47)年生まれ。1993年から「ペッパーショップ」としてグラフィックデザイン活動のほか、「ガンダム占い」のキャラクターデザインなども手掛けている。近年、水の中の女の子に恋するプロジェクト「スプライト」を展開し、「水中ニーソ」写真集を展開している。

 写真集・写真展「水中ニーソ」(2013年)、「水中ニーソプラス」(2014年)と続けて発表した古賀さんが、レギュラーイベントとして今年1月に始めた「月刊水中ニーソ」。毎月第2水曜(「ニーソ」の第2+「水中」の水曜)を「水中ニーソの日」とし、1月14日を皮切りに毎回女性クリエーターやアーティスト、ホビーや水着メーカーなどをゲストに招き、これまで9回開催してきた。

 第1回=サエボーグさん、第2回=きゅんくん、第3回=ハヤカワ五味さん、第4回=口枷屋モイラさん、第5回=青山裕企さん、第6回=REALISE社、第7回=宮脇修一さん、第8回=菊地成孔さん、第9回=Mrさんで、最終回のゲストはコスプレイヤーのまさじさん。

 古賀さんは「今年は毎月ゲストとトークすることで、アートやファッションやホビーと、たくさんの接点を発見できた」と振り返る。「2016年は継続して発信することで、いろんな接点や文脈を作品化していきたい」とも。会場では来年1月から月刊となる写真集「月刊水中ニーソ」1月創刊号の先行販売も行う。

 開催時間は19時~21時。参加費用は2,000円(1ドリンク付き)。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング