見る・遊ぶ

中野駅周辺で「中野にぎわいフェスタ」 観光大使スタンプラリーやリングイベントも

明治大学男子チアリーディングチーム「ANCHORS」(昨年の様子)

明治大学男子チアリーディングチーム「ANCHORS」(昨年の様子)

  •  

 複合イベント「中野にぎわいフェスタ2018」が10月6日・7日、JR中野駅周辺で開催される。

(関連フォト)中野四季の森公園の様子(昨年)

 会場は中野駅周辺の9カ所で、駅北口エリアの会場は北側拡張公園含む中野四季の森公園、中野サンプラザ、中野駅北口駅前広場、中野駅北口暫定広場(バスロータリー横)、中野税務署前庭、中野区役所正面玄関前(以上、中野4)。駅南口エリアの会場は南口ファミリーロード、中野郵便局駐車場、三菱UFJ銀行中野支店駐車場(以上、中野2)。

[広告]

 各会場でさまざまなイベントが開かれ、「にぎわいフェスタ」は総称となる。老若男女問わず楽しめるようなイベントづくりをコンセプトとし2009年に初開催。今回が10回目の記念大会となる。

 中野四季の森公園では「にぎわいイベント」では、「中野区立平和の森小学校吹奏楽団」「ORI-TOSHI-YOKO」「Ayukoクインテット」「ending note」「THE JAPONICANS」「中野弦楽アンサンブル ナ・カージョ」らや高校生バンド、「僕等のナカノ祭」によるステージイベント、帝京平成大学による縁日などのキッズコーナーを展開。ニューバランスジャパン社協力の下、中野フットサルクラブによる箱根駅伝4連覇中の大学で行われている練習に基づいた走り方教室なども行う。

 中野サンプラザ前や中野駅北口広場を会場とする「中野北口にぎわい祭り」では、「桴(ばち)の響演」と題して「花太鼓」「関東やまと太鼓」「亀有ドンドコ」「三宅太鼓」「新井和太鼓」「和太鼓 打楽」「中野太鼓21」「中野打越太鼓」「八丈太鼓東京よされ会」「武蔵国府太鼓 國府睦會(こくふむつみかい)」「鳴神流雷神太鼓」「おはやし 勇囃連(ゆうそうれん)」「和太鼓 暁」「和太鼓会 和光太鼓」らが演舞を行う。

 南口ファミリーロードと中野郵便局駐車場を会場とする「中野南口わいわい祭り」では、「真夜中アトリエ」による「ライブペイント」、「Kickin'It Brass Band」が子どもたちと一緒に南口ファミリーロードを練り歩くブラスバンド行進、東京中野南風童エイサーらのパフォーマンスのほか、工作体験や体操教室などの子ども向けイベントを開催。三菱UFJ銀行中野支店駐車場のメインステージでは「中野打越太鼓」「アラゲホンジ」「SuperBears」「西村崇史ビッグバンド」「What's Love?」「ナカナカノバンド」らが出演予定。

 中野駅北口暫定広場(バスロータリー横)を会場とする「NAKANO BEAT PARK」では、スケートボード教室やDJステージ、「四文屋」が屋台などを展開。中野税務署前庭会場では税金に関する無料相談などを行う。

 「観光大使スタンプラリー」は昨年に引き続き2度目。9カ所の会場に設置している9人の中野区観光大使のスタンプを全て集めると景品が進呈される。会期中、たすきを掛けた観光大使がイベント会場を回遊する予定。

 開催時間は10時~17時。荒天中止。

 中野セントラルパークのパークアベニューでは宮園グループ(中央3)による新車・福祉車両・介護用品・電動車いすなどを展示する「にぎわいストリート」と、アメリカのWWF世界女子ヘビー級王座を獲得した唯一の日本人プロレスラーで、現在はタレント活動の傍ら中野駅北口昭和新道で「Girls婆Bar 中野のぶるちゃん」(中野5)を経営しているブル中野さんプロデュースのリングイベント(6日のみ)も併催される。