3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

ワハハ本舗「王と花魁」3年ぶりの全国ツアー なかのZERO公演皮切りに

ワハハ本舗「王と花魁」キャスト陣

ワハハ本舗「王と花魁」キャスト陣

  •  
  •  

 なかのZERO(中野区中野2)大ホールで5月27日、ワハハ本舗(渋谷区)の全体公演「王と花魁」が始まる。

(関連フォト)ワハハ本舗「王と花魁」ポスター

 1984(昭和59)年6月に演出家の喰始さんと、佐藤正宏さん、久本雅美さん、柴田理恵さんらが中心となって旗揚げし、「エネルギッシュさとパワフルさ、そして何事もまるごと楽しんでしまうポジティブ思考」を信条とした同劇団。2013(平成25)年に「ラスト」というタイトルで最後の全体公演ツアーを行った。2016(平成28)年には全体公演ツアー「ラスト2 ~New Hope 新たなる希望~」を、2017(平成29)年には本当にラストの全体公演という位置付けで中野サンプラザで「ラスト3 ~最終伝説~」を行ったが、オリンピックイヤーとなる2020年は全体公演を行うことにしたという。

[広告]

 出演者は、柴田さん、久本さん、佐藤さんをはじめ、梅垣義明さん、すずまささん、なんきんさん、大久保ノブオさん、タマ伸也さん、トニー淳さん、正源敬三さん、我善導さん、清水ひとみさん、兵頭有紀さん、大窪みこえさん、星川桂矢さん、原加奈子さん、雨宮あさひさん、犬吠埼にゃんさん、鈴木千琴さん、仲村唯可さん、コースケ☆原澄人さん、村本准也さん、噛家坊さん、哀原友則さん、吉川元祥さん、三宅潤さんら。構成・演出は喰始さん。

 「帰って来たワハハ本舗全体公演。演出家・喰始は既に70歳を越え、メインキャストもだんだん高齢に。あくなき笑いの追求。最高潮に盛り上がるステージを作り上げていく。本当に見られなくなる前に、ぜひ間近でワハハ本舗を体感しに来てほしい」と主催者。

 開演は19時。チケットは、S席=9,800円、A席=8,800円。公演内容やチケット購入方法など、詳しくはワハハ本舗「王と花魁」公演の特設ウェブサイトで確認できる。なかのZERO公演は5月31日まで。

Stay at Home